ペパクラ「Uボート」建造日誌のまとめ。空前の全28記事。

< ペーパークラフトのUボート VIIC型制作日誌。利用データはU-DON'S FACTORY様。初めて挑むペパクラの題材を完璧に選び損なったのでは決して、ない。ペパクラを楽しむ以前にUボートの大きな模型が欲しいという不純な動機が全てに先行したのだ = である調 >


空前の長大連載、その全貌を以下にまとめるぞ。『U・ボート』のテレビドラマ版に敬意を表し・・・ということでなっ、後付けでもなんでも。ちなみに、実際の作業日とは直接リンクしていないのであしからず。

画像


** プロローグ **

2013年起工・・・「Uボート」のペーパークラフトをちまちま制作中。(2015/03/18)

** 第1章 甲板の小物たち **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 1日目。全高7mmのキャプスタン。 (2015/03/22)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 2日目。転ばぬ先の滑り止めを甲板に貼る。 (2015/03/23)

** 第2章 艦橋と愉快な仲間たち **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 3日目。しれっと目玉の司令塔。紙は3種を使い分け。 (2015/03/24)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 4日目。2階の艦橋はドラマがいっぱい。 (2015/03/25)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 5日目。吸う場所は高く、出す場所は低くってわけだ。 (2015/03/27)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 6日目。ループアンテナ箱と下部波よけに手こずりまくり。 (2015/03/28)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 7日目。波よけ(風よけ?)のカタチが素敵じゃない。 (2015/03/29)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 8日目。みなしごハッチと対空潜望鏡の外筒。 (2015/03/30)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 9日目。やんちゃくれ次男は水上照準器。 (2015/03/31)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 10日目。複雑怪奇な三男は攻撃潜望鏡の外筒。 (2015/04/01)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 11日目。手すりフェチが切って切って斬りまくる。 (2015/04/03)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 12日目。手すりに囲まれた「冬の庭」に春は来るか。 (2015/04/03)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 13日目。浮き輪はダメよ、「受け」だけよ。 (2015/04/04)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 14日目。ついに! 艦体と艦橋がドッキング。 (2015/04/05)

** 第3章 過去の思い出、飾り台と艦体 **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 15日目。過去を振り返ろう、起工は飾り台から。 (2015/04/07)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 16日目。振り返り第二弾、真のハリボテ構造。 (2015/04/08)

** 第4章 光と影、8.8cm甲板砲と2cm対空機関砲 **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 17日目。痛恨…意図せぬロング・ブルバレル仕様の対空機関砲。 (2015/04/11)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 18日目。クライマックスは砲身から。2cmと大差ない径…。 (2015/04/13)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 19日目。1/100なら閉鎖機のディテールまでバッチシ。 (2015/04/14)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 20日目。極細ピンセットでつまむアリエッティワールド。 (2015/04/15)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 21日目。砲身と砲架がドッキング。ヘッジホッグ小話。 (2015/04/16)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 22日目。8.8cm砲、上下方向は大まかに出来上がり。 (2015/04/17)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 23日目。ついに千手観音8.8cm甲板砲が完成。 (2015/04/18)

** 第5章 急ぎ足で仕上げ **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 24日目。意表をつく簡素な造形の潜望鏡。 (2015/04/19)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 25日目。張り線開始と水中聴音機。 (2015/04/21)

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 26日目。予想外に上出来の張り線でもって99%完成だっ。 (2015/04/23)

** エピローグ **

ペパクラ「Uボート」建造日誌、X + 27日は竣工日。ひとまず完成お披露目なのだ。 (2015/04/29)


U・ボート ディレクターズ・カット [DVD]
角川書店
2011-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by U・ボート ディレクターズ・カット [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コルキナ
2015年05月09日 04:35
 こんばんは、Tobiさん。コルキナです。

 まことにお久しぶりです。年明けから少し体調を崩し、良くはなったのですが、あまりに長く間が空いたせいでコメントの機を逃しておりました。ごぶさたをお許しください。


 「ペーパー」クラフトと聞いて、カクカクしたもの…としか思い浮かばなかった古い頭の人間にとって、今回の連載は、まさに驚異の世界(*_*)でした。

 極小の部品を一つ一つ切り出し、加工して接着する行程を思い浮かべるだけで、遠視が進行して裸眼では細かな作業が困難な身としては、目眩がしそうです(連載時に、カメラではなくルーペのカタログに見いったことをここに告白します/笑)。

 完成写真だけ先に出されて「~から出たU・ボートのスケールモデル、ついに完成!」とかタイトルがついていたら、何の疑いもなく「スゴい!」とコメントさせてもらったことでしょう。本当にお見事でした!。

 また、折に触れ、様々な映画の名場面を思い出させてくれたことにも、感謝します。
 読む間、私の脳内では「U・ボート」のサントラが常にエンドレスでかかっておりました(笑)。


 お腹の具合は良くなられたでしょうか。
 最近は晴れた分寒暖の差が激しく、私の周りでも風邪をひく人が増えております。近年の風邪は胃腸にきますから、どうぞ気をつけて。良くなっておられますように。長文、お許しあれ。
2015年05月09日 10:37
コルキナさんお久しぶりですっ。お身体はもう大丈夫ですか? こちらこそご覧いただけるだけでもありがたい限りです。

ご心配をおかけしましたが、私のほうは・・・情けないことに食あたりで間違いなさそうです、トホホー。今はすっかり良くなっています。滅多なことではあたらないんですけれど、不覚です。お気遣い痛み入ります。

私もペーパークラフトを侮っておりました。カクカクしたものは、その「いち分野」として発展しているようでして、広く深い世界なんだと知った次第。幸い(?)近視なので有利なはずが、細かい作業では目が霞みっぱなしで「ルーペ欲しいルーペ欲しい」と思いつつ無理やりゴールした具合ですね。

お金があったら、プラモデルを作って「スケールモデル、ついに完成!」としたことでしょう。不純な動機を隠しておけばよかったかと少し後悔しています、オイオイオイ。

映画については、いろいろお話してみたいものの、いかんせん観たことのある作品が限られ根本的に造詣が浅すぎるため控えめにしました。困ったことに、世間で駄作と評される作品も一通り楽しめてしまうんですよ。

自分の趣味に激しく偏った内容で恐縮ですが、少しでも楽しんで頂ければ本望です。どうもありがとうございましたっ。また少ししたら梅雨に入りますね。どうぞ、コルキナさんもご自愛くださいませ。

この記事へのトラックバック