IP電話じゃなくても停電時に使えないFAX電話は少なからず存在する。例えばうちのNEC。

IP電話の普及による災害時の連絡網壊滅にどう対策すべきか | スラッシュドット・ジャパン』ということで、御多分に洩れず我が家もIP電話のトビフシコです。

ニュースでしきりにIP電話が強調され、「じゃあ今どきの家庭用電話機はメタル電話回線からの給電で動くんかいな?」と気になっていました。で、スラドのコメントを見て色々と納得した次第。

一番電力を食いそうなFAX複合機でも、最低限の通話機能が確保される機種はあるんですねぇ。全然知りませんでしたよ。そもそも、うちがIP電話の導入に踏み切ったのは「停電したらどっちみち電話機(FAX電話)が動かんし。」という判断が決め手でしたから。

さっそく、我が家のNEC製を調べてみたところ・・・
画像

ハハハハハ、ダメじゃんっ。NECのスピークスは停電中、電話もFAXも使用できませんとな↑ 1997年発売以降の全モデルなのかどうか型番からは類推できないものの、非常にたくさん羅列されています。

結局、メタル回線だろうが家庭用電話機の停電対応をまずは確認することが大切ですね。他社製品や単機能電話機だと状況が全く異なる場合もあるでしょう。しっかし、UPSでどうにかしよう考えるのはちょっと・・・。プロパンガスと同等の気軽さで家庭用蓄電池が出回る未来ならともかく、ね。


シュナイダーエレクトリック Smart-UPS 750 LCD 100V SMT750J
シュナイダーエレクトリック(APC)
2012-09-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シュナイダーエレクトリック Smart-UPS 750 LCD 100V SMT750J の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


古いAPCのバッテリー交換をしたことがありますが、中腰の姿勢で作業するのが辛いレベルの重さ。しかもバッテリーがダメになると通電まで遮断される旧型で、Macと周辺機器一式がパッツンされましたっけ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2014年12月12日 07:50
お早う御座います。(^-^)/

拙宅のは停電になるとコードレスもファクスも使えませんが、基本の通話機能だけは使えたように思います。機種選定の必須条件にしたと記憶していますが、100%の自信はない(^^ゞ

MacPro はなんと昨日修理上がりで戻ってきました。まだ検品していませんので、土曜日のお楽しみです
(^-^)v
2014年12月12日 09:40
shigechanさんこんにちは。

さすが、重要な項目をきっちり確認されているんですね。自分の危機感のなさが情けない・・・トホホー。

話は変わって、もう戻ってきましたか、おめでとうございますっ。今度こそ大丈夫でしょうから、ぜひMac Proライフをお楽しみくださいませ~~。
shigechan
2014年12月13日 14:15
(^^)/

確認したところ、電源を抜いたら電話も沈黙しました(汗)
自分にも危機感のないことが判明!まあ、だから昔のMacに使っていたUPSを繋いでいたわけですね(^_^;)
2014年12月13日 17:33
shigechanさんこんにちは。

おっと、使えませんでしたか。その沈黙した状態で発着信のみできるというわけでもないんですかねぇ。液晶パネルやダイヤルボタンのバックライトなど、余計に電気を食う部分は全て消えているけれど実は、とか。

やはり黒電話が最強なんでしょうか、ナハハハ。リサイクルショップでもときどき売っていたりしますが。
shigechan
2014年12月13日 23:21
今晩は。

そのまさかは、ありませんでした!
黒電話まで行かなくても、なんかシンプルな電話機が必要かも知れませんね。結局は原点に戻りなさいという事ですか(^^ゞ
2014年12月14日 10:43
shigechanさんどうもです。まさかはありませんでしたか~、残念。

すごく大まかにしか調べていませんが、SANYOあたりはFAX電話を含めて基本的に全製品が対応していた雰囲気ですが、もはや・・・。

この記事へのトラックバック