iPadでイラレ?「Adobe Illustrator Draw」登場。でもCCアカウントが必要。

一貫してAdobeのサブスクリプションな売り方に反対のトビフシコでどうもすみませんね(冒頭からひねくれ~)。同社がiPad向けドローソフト「Adobe Illustrator Draw(App Store)」をリリースしています。

画像


これまでもベクターグラフィックソフトとして「Adobe Ideas(同)」をラインナップしていましたが、Illustratorの名を冠するAppはこれが初めてでしょう。

スタイラスを用いるにしても、タッチパネルでベジェ曲線のハンドルやポイントを正確に操作できるとは思えませんけれど、どうやらベジェそのものをいじるAppではなさそうで、ベクターペンによるドローイングがメインの模様。デスクトップ版Illustratorや他のiOS Appとの連携を前提にし、デザインラフの作成やベクターペンならではのラインを活かしたイラスト制作に向いている感じですね。

例によって、最低でも無償CCメンバーシップから始める必要があります。Appを起動するとベクターペンの書き心地をお試しできる配慮もありますし、気になる方はどうぞ。


Adobe Illustrator CC 3か月版 [ダウンロードカード]
アドビシステムズ
2013-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Adobe Illustrator CC 3か月版 [ダウンロードカード] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Illustratorがホビーで使われていた・・・もそろそろ昔話? 私のCS5もいつまで動作することやら。

関連記事 関連記事:

イラレ代替に有望「Affinity Designer」発売。ベジェの感覚がいい!早速クック船長をば。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/10/03)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック