iPhone 5を「iOS 8.1」にアップデート。キーボードの余計なマイクボタンが消せる!

iPhone 4のiOS 7.1.2からハードもソフトもアップグレードしたせいで浦島太郎状態のトビフシコです。なにせiPhoneでSiri子さんを使うのは初めて。

iOS 8.1のiPhone 5はなんら不具合なく動作しております。そんな中、iOS 8で実装されたらしいキーボードの「音声入力用マイクボタン」表示をオン・オフできるようになったんですね。嬉しい改良ですヨ。

画像


左下のキーボード切り替えボタン(地球マーク)の横が音声入力ボタン↑ 私はこの日本語フリックと英数QWERTYの2つを切り替えて使っており、切り替えボタンが押しにくく困ります。

画像


iOS 8.1の「設定App > 一般 > キーボード > 音声入力」にて、音声入力ボタンの表示・非表示ができるようになりました↑

画像


オフにすれば、大きなキーボード切り替えボタンが帰ってきます↑

そういえば、iOS 8ではサードパーティ製日本語入力プログラムを導入できるようになったんですよね。私もすごく期待していながら・・・いざ準備が整うと「べつにApple純正で大きな不満はないしぃ~」ってな具合でございます。「mazec(App Store)」なんかも素晴らしいのですけれど、標準FEPとして適材かどうかは別問題だと思います。


たのしいSwiftプログラミング―[iOS 8&Xcode 6対応]
ビー・エヌ・エヌ新社
木下 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by たのしいSwiftプログラミング―[iOS 8&Xcode 6対応] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


関連記事 関連記事:

「iOS 8.1」リリース・・・だが、怒濤のアップデートに全くついて行けない。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/10/21)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック