App内課金付きで無料化された「Twitterrific 5」を試す。あのサウンドが・・・無い!

iOS 7のiPhone 4では使い物にならなくなった「Echofon(App Store)」。同機に優しいiOS 7.1でもあいかわらずの重さゆえ、純正の「Twitter(同)」を使い続けるトビフシコです。

ここへきて、老舗TwitterクライアントTwitterrific 5(同)」が無料化され、広告を外すなどのオプションがApp内課金で提供されるカタチへと変貌しました。

画像


従来300円だったのがApp内課金400円に値上げされたものの、まず動作速度を試したい私にとってはありがたい仕様変更ですヨ↑

一番最初に使ったクライアントAppですし、当時より引き継ぐまん丸頭のブルーバードアイコンが懐かしくて、さっそく試用を始めたのですが・・・ない。私がチョーお気に入りだった「チーン、ピヨピヨピヨ」のサウンドがどこからも聞こえてきませんがなっ。

ひょっとして課金すると・・・いやいやサウンドがセレクトできるようになるなんてどこにも書いてナッシングだし・・・あれがないとTwitterrificじゃないよっ。

しかも、Echofonよりは速いのですが、Twitterよりは遅いという微妙なレスポンス。残念ながら見送らざるをえませんねぇ。




なんとフィギュアが存在するのですか。まあ確かにTwitterの鳥の中では一番かわいらしいかもしれません。

関連記事 関連記事:

アップデートから2週間。iPhone 4のiOS 7.1は確かに改善されていると実感。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/03/28)

トビのTwitterクライアント顛末。最初期から2010年6月18日まで。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2010/06/18)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック