こわれるーー。Appleのカナル型BAイヤフォンの根元ゴムが外れ、ちぎれた。接着修理。

今年の極私的流行語大賞は「壊れる」が有力ですねっ、トビフシコです。Appleのカナル型で長ったらしい名称の「Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic」、このハウジングからケーブルが伸びる箇所にはまっているゴムが取れました

画像


L側はゴムが奇麗にすっぽ抜け、R側は途中で破断しています↑

2008年12月に購入したので、もうすぐ丸5年ですか。よくもったほうだと思います。静電気問題で外へ持ち出せず、もっぱら就寝前の利用に限っていましたから劣化が遅いのでしょう。破損したのも、枕に耳を押し付けたときに強く負荷のかかる場所ですしねぇ。

画像


ひとまずセメダインスーパーX2で固定しました↑ 抜けたほうは奇麗に接着できますが、ギザギザにちぎれたほうは元通りとはいきません。まあイヤフォンマニアがじろじろ覗き込まないかぎり、まず気づかれない程度ですし、そもそも私のは室内専用。

ところで、本製品の価格推移は9,400円 → 7,800円 → 8,400円となかなかの変動ぶり。また、リモコンやプラグ部分の形状も少しずつ変化していて、Appleの中でもロングセラーに入る逸品ですね。いや待てよ・・たかだか5年の販売期間でロングセラーというのはやっぱりオカシイだろーー。


Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/B
アップル
2010-08-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/B の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


最新型の型番はMA850G/B。あと、異常に安価なものはほぼ100%偽物でしょう。そろそろAmazonも本腰を入れて偽物対策をすべきですね。

関連記事 関連記事:

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micが値下げ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2010/11/15)

静電気バチバチのApple In-Ear Headphones パワーリンゴ/ウェブリブログ(2008/12/21)

イン・イヤーと御当地ジャケット パワーリンゴ/ウェブリブログ(2008/12/18)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねもねも
2013年10月23日 14:50
当時ケーブルの付け根で壊れると噂され、Y電機で捨て値で売られていたA型を3台ほど(1台分より安かった)持ち合わせてます(汗)
使い方がいいのかまだ1台も壊れてませんが(大汗)
トビ
2013年10月23日 20:19
ねもねもさんこんにちは。

なんとっ、1つ分で3つゲットですか・・羨ましい。

この記事の後、再び片方(ちぎれたほう)が取れてしまいました。寝てしまうとイヤホンをどう扱っているのか自分ではわかりませんが、まあろくな目には遭っていないんでしょうね、ナハハー。起きると、枕か背中の下敷きになっている場合が多いです。

この記事へのトラックバック