朝起きるとMacBook Airが起動せず、なにをやっても無反応。SMCリセットで復活。

涼しい季節になってきたというのに、朝から冷や汗たらたらのトビフシコです。

突然、MacBook Air(Late 2010)が起動しなくなりました。より正確にいうと、起動しているのか終了しているのかもわかりません。画面がブラックアウトし、電源ボタンはじめキーボードやトラックパッドからの入力にも無反応。唯一、MagSafeコネクタのランプのみ点灯しているのが確認できます。

画像


朝起きるとアルミ板に変わったブツ↑

とっさに「前のTime Machineバックアップはいつだっけ?」と「修理か?整備済製品か?中古か?」と目先の対策を放棄しそうになりましたが、上の写真を撮り終えて少し余裕がでたところで情報を検索。

いんくさん『Macbook Airが起動しない?画面が映らない?SMCとPRAMリセットで復活!』の記事がそのものズバリでした。そうそう、SMCリセット。私も先月記事にしたばかりじゃないですか。あいかわらず自分の危機管理能力の低さに絶句。

改めてSMCリセット方法を記載しますね。

1. バッテリーを取り外せるポータブルMacの場合

→ 電源アダプタとバッテリーを外し、電源ボタンを5秒間押し続ける。

2. バッテリーが取り外せないポータブルMacの場合

→ 電源アダプタを接続し、「shift + control + option + 電源ボタン」を押す。

3. デスクトップMacの場合

→ 電源コードを抜き、15秒間放置。電源コードを繋ぎ、5秒待つ。

なお、今回のように電源が切れているのかもわからない場合は、いんくさんの記事にありますように、電源ボタンを10秒以上押し続けて強制終了したほうがいいでしょう。

私も、まず電源ボタンを10秒押し続け、SMCリセットを実行。おそるおそる電源ボタンを押すと・・・ジャーーーン。復活!良かったよぅ~~。

で、いんくさんの記事がどうして「ズバリ」なのかと申しますと・・・私のMacBook Airも一昨日、画面のちらつきが一度だけ生じていたのですよっ。

ということで、もしMacBook Airの画面が唐突にちらつく症状に見舞われた方(その後の再起動ですぐに直るタイプ)は、普通に使える状態のうちにSMCリセットを実行してくださいネ。

MacBook Air Late 2010モデルは9月20日にSMCアップデートがリリースされました。これが引き金となった可能性は高いでしょう。同じ状況のユーザさんは、重々ご留意あそばせ。


Apple MacBook Air 1.6GHz Core i5/11.6/4G/128G/802.11n/BT/Thunderbolt MC969J/A
アップル
2011-07-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple MacBook Air 1.6GHz Core i5/11.6/4G/128G/802.11n/BT/Thunderbolt MC969J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


修理に出すのが愚かに思えるほど、新品が安くて困ります。

関連記事 関連記事:

再びMacBook Airがスリープからの復帰後に無反応。「Power Nap」をオフにして様子見。(2012/09/30)

SMCアップデート 1.7配布。MacBook Air(Late 2010)でPower Nap有効(2012/09/20)

バッテリーが取り外せないMacBookシリーズのSMCリセット方法。 電源アダプタに注意。(2012/08/11)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2012年09月29日 07:32
お早う御座います。復活何よりです。
わたしもPowerBook G4の頃にキーボードを正しく認識できなくなり、サポートへ電話して対処しました。当時は取り説に書かれていなかったように思います。
トビ
2012年09月29日 09:51
shigechanさんこんにちは。

ありがとうございます。いやいや焦りましたー。PowerPC時代だとPMUリセットですね。あれも機種によってことごとく違い、大混乱します。

この記事へのトラックバック