SIGMAの「DP2x」を狙うも、さっぱり出物がナシ。 Merillはアウトオブ眼中。

「思いっきりタイミングを逸しましたが、なにか?」

シグマ渾身の一作「DP2 Merill」に湧く世間を横目に、旧モデルはねーかとさまようトビフシコです。

画像


そもそも「DP2x」販売終了後の、市場から消える速度といったら!なんともはや、潜在ユーザの多さを物語っているとしか説明できません。その端くれの私が取りこぼすわけですネ、ハハハハっ。

でも、今買うならMerillだろ?」などと軽~く発言するもんじゃございません。。確かに恐るべき画質ではあるものの、それ以外の性能面からして「プロトタイプを量産したのん?」と愚痴らざるをえない仕様じゃないですか。バッテリーが2個付属って、近ごろじゃ某社エントリー高倍率機くらいじゃないですか。四角い箱の片側に寄ったレンズって、安っぽいトイデジカメを巨大化したみたいじゃないですか。

ま、裏返せば全て嫉妬でございますヨ。言わせないでください、恥ずかしい・・。安くても9万円弱では到底手が届かない一方で、DP2xの中古は2万円台からとリーズナボー。

DPシリーズで無理をしたくないのは、「結局、GR DIGITALに帰ってくるんだろうな」の想いが最大の理由でしょう。それでも、「再確認するには仕方がない」だとか「良い意味で裏切ってくれるかも」だとか期待しちゃうのが趣味のそら恐ろしいところでございます、ハイ。


シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA
シグマ
2010-09-30


Amazonアソシエイト by シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


換算28mmのDP1xは、販売が続けられています。さすがに同焦点のカメラ2台を揃えるのは滑稽なので、私はDP2x狙いなのです。

関連記事 関連記事:

SIGMA「DP2x」の中古が全く現れない。手放さないのか、それとも・・・。(より新しい記事)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック