パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョブズ氏追悼企画内容変更。IIciはおあずけ。PowerBook 2400cの改造ネタに。

<<   作成日時 : 2011/11/09 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

あれだけ煽っておきながら・・・すんませんすんません。スティーブ・ジョブズ追悼企画としてMacintosh IIciのレビューを予告しておりましたが、2つの「撮影」についてどうにも目処が立たないため、しばしお預けとさせていただきます。

2つの撮影・・・ひとつは、CRTディスプレイを含めた筐体の撮影です。狭い家ゆえに余計なものが入らない場所を検討したのですが、なんらかの「隠すもの」と照明を用意しなければ無理だという結論に至りました。
もうひとつは、スクリーンショットです。IIciだけでなくソフトウェアも揃って紹介することに意義があると考えているため、スクリーンショットを多用したいところなのですが、漢字Talk 6.0.7ではスクリーンショットを撮る機能が用意されていないのです。サードパーティからソフトウェアが出ていたようなのですが、現在入手するのは絶望的。残された手段はデジタルカメラによる撮影くらいなのです。

さすがに追悼企画自体をお流れにはしたくなかったのと、なんとか完成にこぎ着けたため、PowerBook 2400cの改造ネタを追悼企画としてお送りすることにいたします。

PowerBook 2400c コメットさんの改造ネタ、それは「HDD改め似非SSDのアクセスランプを増設しちゃおう!」というもの。かなりマニアックな話になりそうなところを、可能な限り読んで楽しめる内容に仕立てるつもりです。

画像


このたびのポイントは、私的なことですけれど生まれて初めての電子工作(もどき?)が含まれれることですね。大の苦手とするハンダごて片手に悪戦苦闘しましたので、例によって期待せずに、乞うご期待っ。

ちなみに・・・IIciにしろ2400cにしろジョブズ氏不在のAppleが生み出した名品なんですよね。追悼の内容としては私もどーかと思いますけれど、ジョブズの手掛けた製品が脚光を浴びる今、あえてその隙間へスポットライトを当てるのもアリなんじゃないかと・・・えぇ。




この本がメチャメチャ欲しいのです。今まで見たことのない写真が多数含まれております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
追悼企画:PowerBook 2400cに似非SSDのアクセスランプを増設、その6。ついに完成。
いよいよ追悼企画の最終回ですよー。なんとYouTubeの動画付きっ。さすが特別企画ってなもんですよー。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2011/11/16 15:25
小ネタ:これがMacintosh IIciのCPU「MC68030」だっ。
なんとなく(!)流れてしまったMacintosh IIciのレビューに用意した写真を活用するため(及び穴埋め記事として)、小ネタとしてちょろちょろ紹介しませう。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/05/14 22:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョブズ氏追悼企画内容変更。IIciはおあずけ。PowerBook 2400cの改造ネタに。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる