Snow LeopardのiCalをiCloudと同期する方法。意外と簡単。

iCloudのメールはSnow LeopardのMail.appでも普通に扱える。』の記事にて、iCloudのメールがMac OS X 10.6 Snow LeopardのMail(やサードパーティのメーラー)にて使えることをお伝えしました。今回はiCloudのカレンダーをSnow LeopardのiCalと同期する方法をご紹介します。

※※サーバについての追記を行いましたのでご参照ください。

実のところMacRumorsのフォーラムにそのものズバリの投稿がありましてですね・・・

画像


キーポイントはただひとつ、iCloudカレンダーのご自分のCalDAVサーバの名前(というかアドレス?)を見つけること。これさえすれば普通のCalDAV形式のカレンダーを追加する要領で作業できるのです。

上記投稿にはiCloudの設定を済ませたOS X Lionが動作しているマシンからCalDAVサーバの名前を見つける方法が記載されています。iCloudのCalDAVサーバは「p06-caldav.icloud.com」のような名称だそうです(あくまで例ですよ)。

~/Library/Calendars/」内の適当なフォルダを開けると「Info.plist」という設定ファイルがあるはずですから、これをテキストエディタで開きます。標準のテキストエディット.appで、それがエンコードの問題でダメならCotEditorなどで試してください。

開いたら、「icloud.com」あたりの単語で全文検索してください。おそらく一発目で先の例に挙げたような文字列がヒットするはずです。それがあなたのCalDAVサーバの名称となります。

Snow LeopardのiCalを開き、新しいアカウントを追加します。

画像


まず、アカウントの種類を「CalDAV」に↑ 後は以下に現れた空欄を埋めるのみです。

ユーザ名:iCloudのメールアドレス
パスワード:iCloudのパスワード
サーバアドレス:あなたのCalDAVサーバの名称(なんちゃら-caldav.icloud.com)

これにてiCloudと同期できるカレンダーが追加されました。そのままではMobileMeのカレンダーと重なってややこしいのでチェックボックスをオフにするか、MobileMeのアカウントを削除するのがよいでしょう。

残念ながらOS X LionのインストールされたMacが1台もない状況でCalDAVサーバの名称を調べる方法を見つけることができませんでした

なお当たり前ではありますが、先のメールの件も含めてSnow LeopardはiCloudに対応していませんので、いかなる不具合や損失が出ても一切の責任をご自身が負って作業なさってくださいね。

※2011/10/18追記:OS X Lionの環境が用意できない方へ。CalDAVサーバの名称について、私の利用しているものを公開してよいものやら判断がつきかねますので、ヒントという形で提供いたします。上記の例「p06-caldav.icloud.com」の数字の箇所を01から09まで試してみてください。保証はできかねますがうまくいく可能性はあります。


ジジ 看板前で待ち合わせ [2012年 カレンダー]
ベネリック (株式会社 ハゴロモ)
.


Amazonアソシエイト by ジジ 看板前で待ち合わせ [2012年 カレンダー] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


カレンダーといえばやっぱジブリ(え?)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

holo
2011年10月18日 14:02
p06-caldav.icloud.comでやったら同期できました。
ponponchi
2011年10月18日 19:16
アドビ関係の使用からSnowLeopardのままのMacBookProでMobileMeをiCloudに移行できてしまい。iCalとの同期がとれなくなり、困っていました。こちらのサイトの情報で同期がとれました。ありがとうございました。
トビ
2011年10月18日 19:49
horoさんいらっしゃいませ。

p06-caldav.icloud.comでOKでしたか。それはなによりです。私の場合は違うサーバ名でしたが、案外どれでも良かったりするのかもしれませんねぇ。

ponponchiさんいらっしゃいませ。

同期が取れてなによりです。iCloudの移行がWebで簡単にできてしまうのは少々危険ですよねぇ。ともあれお役に立ててよかったです。
macube
2011年10月24日 19:23
同じくp06-caldav.icloud.comでいけちゃいました。環境移行がまだ先だったので非常に助かりました。
トビ
2011年10月24日 22:55
macubeさんいらっしゃいませ。

p06-caldav.icloud.comでいけてましたか。やっぱりどれでもいいのかな?お役に立ててよかったです。
russy
2011年11月08日 19:43
私もp06-caldav.icloud.comでイケました!
たいへん有用な情報をありがとうございました。
トビ
2011年11月09日 10:26
russyさんいらっしゃいませ。

お役に立ててよかったです。p06でいける方が多いですね。ひょっとして全てp06でいけるのかもしれません。
トム
2012年06月07日 15:00
海外ですが、p06-caldav.icloud.comで無事に同期できました。情報をありがとうございました。
トビ
2012年06月08日 09:25
トムさんいらっしゃいませ。

お役に立てて幸いです。やはりp06でほとんどOKなんでしょうね。
やってみた
2012年06月26日 22:09
WebのiCloudのカレンダーでシェアしたときのURLの方のサーバでいけました。(calendarwsをcaldavに書き換えて)
トビ
2012年06月30日 21:50
やってみた さん、こんにちは。

なるほどっ、共有からサーバを探る手だてがあるのですね。なかなか巧みです。情報ありがとうございますっ。
ぷっとん
2012年07月18日 05:43
とても有益な情報ありがとうございます!
p06で同期できました。

が、共有から探ってみたところ、自分のサーバはp02なのが判明しました・・。
結局p06のは削除してp02で同期した方を使用していますが、p06との違いはなかったような。
トビ
2012年07月18日 10:29
ぷっとんさんいらっしゃいませ。

お役に立ててよかったです。やっぱり・・数字は何でもOKかもしれませんね。
tmmstfcc
2012年08月03日 09:46
大変助かりました。
唯一?10.8にアップできないmacbookair持ちです。
途方に暮れていましたが、SnowLeopardでもicalで同期することが出来ました。ちなみにp02でした。
トビ
2012年08月03日 19:51
tmmstfccさんいらっしゃいませ。

お役に立ててよかったです。p02、p06といったあたりでしょうかね。
kototubo
2012年10月08日 20:36
同期が取れなくなり難儀していたのですが、
こちらの記事の方法で解決しました。ありがとうございます!
ちなみに04でした。
トビ
2012年10月08日 22:41
kototuboさんいらっしゃいませ。

お役に立ててよかったです。p04は初出ですねぇ。
だいきた
2013年01月22日 16:58
p07-caldav.icloud.comでアカウントを作ったのですが、snow leopard iMac上のiCalの情報がiCloudに同期されません。同期しようとはするんですが、以下のようなエラーメッセージがでます。
https://p07-caldav.icloud.com:443/xxxxxxxx/principal/ 」はこの要求に対応していません。不思議なことに、カレンダーの名前(の変更)は同期されています。どなたか、助けて下さい。
だいきた
2013年01月22日 16:58
p07-caldav.icloud.comでアカウントを作ったのですが、snow leopard iMac上のiCalの情報がiCloudに同期されません。同期しようとはするんですが、以下のようなエラーメッセージがでます。
https://p07-caldav.icloud.com:443/xxxxxxxx/principal/ 」はこの要求に対応していません。不思議なことに、カレンダーの名前(の変更)は同期されています。どなたか、助けて下さい。
だいきた
2013年01月22日 16:59
p07-caldav.icloud.comでアカウントを作ったのですが、snow leopard iMac上のiCalの情報がiCloudに同期されません。以下のようなエラーメッセージがでます。「https://p07-caldav.icloud.com:443/xxxxxxxx/principal/ はこの要求に対応していません。」不思議なことに、カレンダーの名前(の変更)は同期されています。どなたか、助けて下さい。

この記事へのトラックバック

  • iCloudとiCalの同期(Snow Leopard)

    Excerpt: iCloudへ移行 Mobile MeからiCloudへ移行した。 Mobile Meで使用していた機能は、Mail、iCal、連絡先、Safariブックマークの同期機能。 iPhoneをOS5.0に.. Weblog: Smart my style racked: 2011-10-27 13:23
  • iCloudへの移行での問題~SnowLeopardのiCalとカレンダー編

    Excerpt: さて、前回はMobileMeからiCloudへの移行作業についてレポしましたが、今回は「SnowLeopardのiCalでiCloudと同期する方法」です。 前回も書いた通り、うちのMacは使ってい.. Weblog: はじめてのiPhone racked: 2011-10-30 15:32
  • MobileMeからiCloudへ。。iCalが同期されなくなった時の対処方法

    Excerpt: iPhone5の設定を見直していました。 Snow Leopard(10.6)の環境で別件でトラブルシューティングしてまして、 試しにシステム環境設定のMobileMeをログアウトしてみたらなんと!.. Weblog: kuso_debuのlog racked: 2012-12-14 23:41