パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS Kodak EasyShare Sportレビューその3。操作・使い勝手編。

<<   作成日時 : 2011/06/03 22:09   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

コダックの防水デジカメ『EasyShare Sport C123(以下Sport)』のレビュー第3回は、操作や使い勝手について気付いた点を挙げていきます。

画像


単純に、良い点と悪い点の2つにわけてご紹介しますと・・・

良い点:

◯ やっぱり防水・防塵は気兼ねしなくてイイネ。

・・まだ水中にどぼんと入れたことはありませんけれど、しっかり雨の降っている日なかに持ち出しました。雨粒がポタポタかかろうがなんの心配もせずに済むのは気が楽なもんですヨ。実は、精密機器にはかなり過酷な環境へ持ち出す予定がありまして、おそらく耐えてくれるだろうと信じております。このことはまたレビューしますね。

◯ 露出補正へ一発アクセス。

画像


・・ともするとトイデジに分類されかねないカメラですが、撮影モードの状態で上下ボタンを押すといきなり露出補正できてしまうのは素晴らしいですねー。しかも電源をオフにしても直前の補正を覚えているのですよ。さすがコダック、写真のことを良くわかってらっしゃるー。

◯ パンフォーカスだから構図に専念できるヨ。

・・ピント合わせに気を使わなくて済むぶん、構図に専念できます。半押しポジションのないシャッターボタンは気楽に押せていいですね。

◯ 電源オンで即撮影。

・・なにせ固定フォーカスですし沈胴レンズでもありませんから、電源ボタンを押して液晶モニターが点灯すれば即撮影可能になります。スナップ機としてのポテンシャルも高いですヨ。

◯ バッテリーの持ちが良好だね(エネループ)。

・・すでに260枚以上撮っているのに、電池残量は一目盛り減っただけ。そもそも乾電池が使える点は大きなアドバンテージですねー。

◯ 操作音をすべてオフにできるヨ。

・・リコーのコンデジも操作音をオフにできまして、私の所有するカメラ全ての電子音をオフにしています。このほうが撮影に集中できるんですよ。安価なデジカメだとオフにできないものが多い中、コダックはよくやってくれました。操作音の有無は好みがあるでしょうし、設定ではシャッター音のみ鳴らすことも可能。ただし「カシャッ」ではなく「ピッ」です。

悪い点:

◯ マクロ撮影はムリ。

・・固定フォーカスですから致し方ありません。けれど、今までリコー機を使ってきたために寄れないのは辛いものです。

◯ デジタルズームは完全なトリミング。

・・デジタルズームは端から期待していませんでした。画素補間して大サイズにしてくれたりもしません。おとなしく単焦点カメラとして使うべきでしょう。ズームボタンが一等地を占めているのはどうかなぁ。

◯ 高感度の画質はノイズまみれ。

画質もあまり期待はしていませんでした。日中はなかなかの描写で満足できるものですけれど、ISO感度を上げるとダメですねー。最低感度でもノイズが乗っていますから、ISO 400でもうザラザラ。でも、このノイズを逆手に取ると新しい楽しみ方ができますよ(ちとムリクリですが)。

◯ レリーズのタイムラグが大きいヨ。

画像


・・こればかり使っていれば気にならないかもしれません。いや、それでもストレスになるかなぁ。最近のデジカメの中では明らかにタイムラグが大きいほうです。しかも、時たまおそろしく長大なタイムラグの生じる現象が起こるのです。単に私の個体が不良なのか、ファームウェアのアップデートで改善できるものなのか・・ムムム。

◯ 液晶モニターの階調表現がぐだぐだー。

・・低画素モニターのわりに見やすくて気に入っていますが、撮影モード・再生モードともに写される画像の階調性が極端に悪いのです。特に鮮やかなものだとすぐに色が飽和してしまいます。なんつーかもう256色ディザなんじゃないかと思うくらい。撮影した画像をMacでみると問題ないので、モニターでの階調確認は諦めます。

◯ カラーモードの名前と効果が合っていないかも。

・・これは厳密な撮り比べをしなければいけませんが、通常のカラーは彩度が高い順にビビッド→フルカラー→ベーシックとなります。んがっ、フルカラーが最も鮮やかに見えてしまいます。せっかくのコダックカメラですから彩度を高くして撮りたいところが、思いもよらぬ迷いを生じてしまうはめに。

大雑把ですが、以上です。1万円を切るカメラに過度な期待は禁物だとわかりつつも、買ったからには大いに楽しんでみたいもの。長所短所が拮抗する中、このカメラならではの世界を写真に納めてみようと画策中ですヨ。




安価なカメラは乾電池駆動に限ります。高価な予備バッテリーを買っては意味がありませんから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Kodak EasyShare Sport C123のレビューまとめ。
コダックの防水デジカメ『EasyShare Sport C123(以下Sport)』のレビューをひとまず終えましたので、まとめておきます。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2011/06/29 16:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kodak EasyShare Sportレビューその3。操作・使い勝手編。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる