Macの無線LAN高速化の人気記事。効果は人それぞれ?

AYNiMacさん経由で知りました『Macで無線LANが遅い問題を解消する方法(ミネルヴァの梟は黄昏とともに飛び始める さん)』という記事が人気のようですね。

トビは以前、Safariの遅さに四苦八苦していろいろ試した中に、この記事内容と同様ネットワーク環境の新規作り直しもありましたけれど、当時はあまりその効果がわかりませんでした。

せっかくなので今も試してみました・・・が、体感できるような変化は起こっていませんねぇ。

方法は上記記事で詳しく述べられていますから少しだけ補足しますと、『ネットワーク環境を編集...』のメニューにて+ボタンで新しいネットワーク環境を追加した場合、今までの設定内容がそっくりコピーされます。設定を一から作り直す必要がありませんので、お気軽にチャレンジしてください。新しいネットワーク環境を追加した時点で、デフォルトの『自動』を削除できるようになります。

なお、これは無線LANの速度改善ですので、Mail.appやiTunes Storeなどの速度は十分だけれどSafariでのWebサイト閲覧のみが重くてかなわんという方は、『Safariのアクセス速度が遅くなったら・・。Local Storageを削除。』や『Safari機能拡張の長期利用でSafariの速度が低下。』を参照あそばせ。効く場合は劇的に効くはずです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nakamuxu
2011年05月25日 22:00
環境によっていろいろとあるのかもしれませんね。うちの場合は低下してたのが元に戻っただけなのかもしれません。
お役に立てませんですみませぬ…。これに懲りずに、今後とも宜しくです!
トビ
2011年05月26日 09:57
いえいえ、とんでもございません。貴重な有用情報感謝致します。現に、多くの方が効いているようですし、なによりです。

私の無線LAN環境は少々いびつなものでして、Apple製ベースステーションを使っていなかったり、11nには事実上非対応だったりしますので、効果が体感できなかった可能性も十分に考えられます。

こちらこそよろしくお願い致しますっ。

この記事へのトラックバック