パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 必要時のみステータスバーを表示するSafari機能拡張「Invisible Status Bar」。

<<   作成日時 : 2011/05/06 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

リンクをクリックする前に、そのリンク先のURLを確認する場合などで利用するWebブラウザのステータスバー。ウインドウの最も下に位置するバーですね。Safariでは確かデフォルトで表示がオフになっていたはずです(記憶違いでしたらすみません)。

画像


初期状態だとSafariはステータスバーがありません↑

画像


メニュー「表示 > ステータスバーを表示」で表示できます↑

ステータスバーという文化はどちらかというとWindowsのものですから、Macのウインドウの下部になにか表示されている状態が落ち着かないMacユーザも多いはず。トビも、なんとなく目障りな上に縦の解像度が小さなMacBook Airを使っていますから、細いバーとはいえ僅かでも余計なものを排してWebページを多く表示したいものです。

そこで便利なSafari機能拡張『Invisible Status Bar』の登場です。

画像


マウスポインタをリンクに合わせたときだけ、左下に短く現れます↑ Google Chromeのステータスバーと酷似していますね。

見た目、つまりアピアランスを変更することが可能です。

画像


Classic』↑

画像


Safari』↑

画像


Chrome』↑

画像


Dock』↑

お好みのものをどうぞ。純正のステータスバーよりもはるかに開放感がありますから、古参Macユーザのお眼鏡にも適う一品ではないでしょうか。




ソフトウェアのユーザインターフェースは本当に奥が深いものです。本書はパターン解説で成っており、インターフェースの開発に相当役立つと思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
古い「Safari機能拡張」を外すと不具合が収まって新しいステータスバーに出会えたお話。
知識のアップデートが止まってしまってわんわんわわーんなトビフシコです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2016/05/03 20:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
必要時のみステータスバーを表示するSafari機能拡張「Invisible Status Bar」。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる