SHUREのダイナミック機SE215がカミングスーンだとっ。

SHURE SE115をほぼ満足して使っているトビフシコです。SE115のレビューはこちらこちら

で、購入ふた月も経たぬ間に新しいダイナミック型がSHUREから出るというじゃないですかっ、殺生な。その名も『SE215』。

バランスド・アーマチュアのSHUREが、エントリーにダイナミック型を2ラインナップも据えるのは珍しいですねぇ。SE102も合わせると3ラインナップ。

リンク先をご覧のとおり、上位モデルと同じスリムな形状になり、ケーブルがMMCXコネクタにより脱着可能となっています。小さなハウジングのダイナミック型がいかほどなのか不明ですが、ケーブルが脱着可能というのはうらやましい限り。

価格は不明で、9,000円前後のSE115よりは高くなるでしょうがSE315が2万円を切っている(全てAmazon価格)ことからその中間あたり?かなり微妙で、ひょっとするとSE115が値下げされるかもしれませんね。

SHUREのダイナミック型が好きな私には魅力的すぎますけれど、さすがにSE115を買ったばかりなので飛びつけません。レビューのとおり、SE115は高音の出がイマイチなので、SE215にはそのへんを期待したいですね。




中途半端な価格帯のものをちまちま買うくらいなら、どどーんと張り込むのもありでしょう。しかし、睡眠時に付ける勇気はとてもありません、オヨヨヨ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック