GXRのA12 28mmユニット発売開始。

 本日は、RICOH GXRのA12 28mmユニットの発売日です。

 これで、GXRの交換ユニットは4種類になりました。28mmの単焦点ユニットは、画角が同社主力機のGR DIGITALと被りますが、APS-Cサイズの撮像素子によってGR DIGITALより高品質な画像を得ることができます。

 このユニットの登場で、GR DIGITALの立場が少し揺らぐのかもしれません。もともとズームを付けないことによってレンズ性能を大幅に高め、画素数を抑えたCCDを採用して『コンパクトデジカメといえど妥協しない画質』というのが謳い文句でしたからねぇ。

 ただし、GXRはコンデジというわりには大きなボディですから、普段持ち歩いてサッと取り出してサクッと撮影、というのは少々厳しいでしょう。その点においてGR DIGITALはまだまだ魅力があるかなと思います。

 すでにGXRボディをお持ちの方には容赦なくオススメの品ですし、GXRの大きさがあまり気にならなくてGR DIGITALの画質はイマイチだなと感じる方にもオススメの一品ですね。


RICOH カメラユニットGR LENS A12 28mm F2.5 GR LENS A12 28MM F2.5
リコー
2010-11-05


Amazonアソシエイト by RICOH カメラユニットGR LENS A12 28mm F2.5  GR LENS A12 28MM F2.5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 レンズ部の飛び出しはA12 50mmユニットよりだいぶ少なくされています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Abby
2010年11月16日 23:40
で?

この記事へのトラックバック