アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「macOS」のブログ記事

みんなの「macOS」ブログ


High Sierra以降も安心。物書堂が「egword Universal」の開発を継続とな。

2017/09/05 15:39
エルゴソフトの製品を使ったことがないトビもその名をよく知っているワープロソフト「EGWORD」。このたび『egシリーズの開発資産取得のお知らせ | 物書堂』とのことで、物書堂が「egword Universal」の開発を続ける模様です。

画像

最終バージョンのegword Universalはなかなか大した設計らしく、現行のmacOS Sierraでも動作しているようですね。それが早ければ次期High Sierraで、遅くとも64bitアプリ必須の次々期macOSで動かなくなることを踏まえての改修とは、ユーザにとってこの上なくありがたい話でしょう。

プライベートのパソコンライフ(ライフ!)でワープロソフトが花形だった時代はとうに過ぎ去り、ビジネスでもほとんどの分野でMicrosoft Wordの独壇場となって久しい今、選択肢が増えること自体は嬉しい限りですヨ。ただ、十分な本数が売れるのだろうかなどと余計な心配をしてしまいます。

ちなみに、自分の印象に強く残っているワープロソフトはPC-9821で利用したWindows版の一太郎。一太郎が素晴らしかったのか、のちに使うWordの出来がひどかったのか定かではないものの、とにかく素直に文字が並ぶことに感銘を受けましたねぇ。

そういえば、テキストエディットが縦書きに対応してから随分経つのにPagesは未だ実装叶わず……すでにやる気がないものと思われますが、なんともちぐはぐな状態で放置してくれちゃってまぁ!


一太郎2017 特別優待版|ダウンロード版
ジャストシステム
2017-02-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一太郎2017 特別優待版|ダウンロード版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


仮想環境や互換レイヤーを用いて意地でもMacで動かす心意気には惚れますけれど、テキスト中心の書類は普通にWindows PCで編集したほうが潔い気もします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Appleがプロ向けアプリのHigh Sierra対応情報を公開。手持ちのソフトへの影響を考える。

2017/08/24 11:11
今年の大阪府は例年どおりフルパワーの夏に見舞われていますが、午前9時の時点で室温32度と恐ろしい一日になりそうです。

画像

先日Appleが『Apple プロ向けアプリケーションと macOS High Sierra について - Apple サポート』のサポート文書を公開しました↑ プロ向けとはいえ、過去バージョンの新OSへの対応状況を文書で示すことは結構珍しいと思いますヨ。しかも、文中にあるFinal Cut StudioやLogic Studioの最終版は2009年発売という古さですか。

これらの製品と縁のないトビも、動作しなくなる理由によっては手持ちのソフトが同じ目にあう可能性を考慮すべきで、のんきに傍観できる立場じゃありません。

すでに細かい不具合をたくさん抱えつつ、他の製品へ移る気力もなく使い続けているAperture 3が真っ先にやらそうな予感……加えて、Sierraで死ぬはずのAdobe Photoshop CS3・Illustrator CS5が普通に動いたもんだから喜んで使っているのですけれど、今度こそ覚悟せねばなりますまい。また、頻度が低いながらも細々と利用している古いソフトは10個以上。

iOS 11よろしく、32bitアプリが軒並み非対応となる可能性も示唆されるHigh Sierraの次のバージョンが年貢の納め時でしょう。いちおう2年ほど前から、MacBook黒(Late 2007)上にレガシー環境の構築を少しずつ進めています。さらに、使用状況やライセンス面で可能ならばWindowsで動かす手段も考え中。もちろんアップデートで対応できるソフトはそうしますが、無駄を最小限に抑えた運用を見極めるのは難しいですねぇ〜。


Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)|ダウンロード版|Windows版
アドビシステムズ
2015-04-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)|ダウンロード版|Windows版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


例えばPhotoshop Lightroom 6はWindows版のほうが長期間動作する可能性が高いと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「macOS Sierra 10.12.6」配布。SMB、ターミナル関係。MacBook Airが…

2017/07/20 10:45
これがSierra最後のアップデートとなるかどうか。Appleが「macOS Sierra 10.12.6」を配布しています。

画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
macOS Sierra 10.12.6アップデートでは、お使いのMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT207835
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

例によって内容がないよー、なのでリンク先の英文をテケトーに訳しますと、
・Finderから一部のSMB接続が妨げられる問題を解決。
・Quantum StorNextファイルシステム上のリレーションポイントの中でファイルを移動すると、Xsanクライアントが突然再起動する問題を修正。
・ターミナル.appの安定性を向上。

アップデータのサイズは819MBでマシンの再起動が必要です。セキュリティ・アップデートと併せて細々した修正ですね。

さっそく突撃番長のMacBook Air(Late 2010)に適用したところ……えーとですね、ちぃとヤバい気配を感じます。途中、聞きなれぬビープ音を発して何度か再起動がかかり、再び進捗バーが現れてなんとか完了しましたけれど……だ、大丈夫かおい?




小粒なアップデートでも、事前のバックアップは必須ですぞ!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


もはやこれまでか。遅さに熱さがプラスされたMacBook Air Late 2010。

2017/07/11 11:51
今年5月にmacOS SierraにアップグレードしたMacBook Air(Late 2010) 11インチ。遅い環境には慣れっこのトビでも、忍耐の限度に迫るエマージェンジーなレベルと相成っております。

画像

Bartenderの記事でちらっと述べたように、電源オンから常駐ソフトが落ち着くまでの時間が極端に長くなったことが非常に辛いです。特にWindows機でも悩まされているDropboxは、起動項目からどうしても外せない存在とはいえ、ロースペックマシンに甚だ厳しいですねぇ。

加えて、一気に気温の上がった7月以降、発熱とは無縁に近い快適さを誇ってきた本機も底面が熱々。起動直後などパームレストまで温まる始末でして、遅さと相まってこれまでにない不快指数を更新しておりますよっ。CPUや冷却ファンがブン回るせいでバッテリー消費も早く、全くもってイイことナッシング。

幸いiOSとは違ってダウングレードする道が残っています。また、High Sierraリリースの暁には(私の記憶が確かならば)本機初のクリーンインストールを行って、溜まったゴミファイルや不要ソフトの一掃を図るのもいいかなぁと。たとえレスポンスの変化が皆無であろうと気分的にスッキリするといいますか、これ以上あがいても無駄だと悟ることができるはずなので……。

しかし10.6 Snow Leopardから6バージョンのアップグレードを重ねてきて深刻なトラブルもなく今に至るとは、OS XおよびmacOSも大したもんだと感心します。

かろうじて我慢の限界を突破しない程度とはいいつつ遅さに麻痺した私の感覚ゆえ、もし同様の状況で迷っている方がいらっしゃれば(いるのか?)、Sierraへのアップグレードはオススメしないということで……どうかひとつ。


Mac Fan 2017年8月号 [雑誌]
マイナビ出版
2017-06-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Mac Fan 2017年8月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関連記事 関連記事:

SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/20)

Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/22)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6


メニューバーユーティリティ「Bartender 2」、High Sierra対応の雲行きが怪しい?

2017/07/06 09:59
SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す』から、新しい情報が追加されています。

画像

まず『WWDC 2017 and Bartender 2』によると、とりあえずHigh Sierra Beta1で動作しているとのこと。また別に、新しいAppへの取り組みも示唆されていますね。

ところが次の『macOS High Sierra Beta 2 System Items』では、Beta2にてSIP(System Integrity Protection:例の厳しいシステム整合性保護)がさらに強化され、Bartender 2によるコントロールが妨げられている模様。えぇ〜〜〜。

微妙なタイミングでレジストしなかったことが吉と出るかもしれませんけれど、この調子じゃBartenderそのものの先行きに不安を覚えます。

完全対応の新バージョンが出ることを祈りつつ、メニューバーアイテムの整理整頓に関するApple自身の回答もぜひ見たいところ。iOSからコントロールセンターを移植して、内容をフルカスタマイズできればかなりイイ感じではないかと思ったり……。





関連記事 関連記事:

SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/20)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す

2017/06/20 10:34
まずmacOS SierraにアップグレードしたMacBook Air(Late 2010)11インチの動作速度について、El Capitanより一段と重くなったことが体感できます。いや参りましたねぇ、Mac miniではSierraとEl Capitanの差を全く感じなかっただけにショックです。特にシステムの起動完了までひどく時間がかかるため、常駐ソフトを片っ端から外しましたヨ。

画像

本題に入りますと、Sierraにて動作しないことがわかっていたソフトウェアの中でも地味に痛いのがメニューバーアイテムをまとめるユーティリティ「Bartender」↑ トビの使ってきたBartender 1はEl Capitan止まり(それも小さな不具合あり)で、現行のBartender 2はSierraに対応しています。

バージョン2へのアップグレード代は1,000円もしませんし、愛用しているのならおとなしく購入すべきでしょうけれど……時期が時期だけに悩ましい……2へアップグレードした途端、High Sierra対応のBartender 3がアナウンスされる可能性は低くありません。WWDC 2017後、頻繁に最新情報をチェックするも今のところHigh Sierraに関する報告はナッシング。

Sierraリリース直後にMac miniをアップグレードした時点で、Bartenderも2に上げておくべきだったと後悔しています、トホホホ。miniの外付け19インチディスプレイも横1,440とすでに狭い部類で、本ユーティリティの恩恵を受けられますしねぇ。



ええ加減、ディスプレイもどうにかしたいんですが。

関連記事 関連記事:

もはやこれまでか。遅さに熱さがプラスされたMacBook Air Late 2010。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/11)

メニューバーユーティリティ「Bartender 2」、High Sierra対応の雲行きが怪しい? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/06)

Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/22)

Macのメニューバーアイコンを整理する「Bartender」を使って全アイコンを表示する。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2013/02/14)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0


うれしいような……「macOS High Sierra」の動作対象機種はSierraと同じ。

2017/06/06 20:17
Appleのネーミングセンスには毎度驚かされるトビフシコです。WWDC 2017基調講演で珍しく大量の新製品発表が行われましたが、じっくり記事を書く余裕がないのでひとつだけ。

画像

macOS High Sierra」の動作対象機種がSierraと同じ、すなわち私のMacBook Air(Late 2010)もアップグレード対象に含まれるではないですかっ↑ Yosemiteあたりからパフォーマンスは相当厳しくなっているものの、単純に延命されるのは喜ばしいことですヨ。でもホント……ぬか喜びできるレベルじゃないですからねぇ。

加えて、MacBook(Late 2009)だけは引き続き腑に落ちません。




キーノートのアニメーションでは特に標高の高い部分を指しているように見えますが、ウィキペディアによるとシエラネバダ山脈自体がハイシエラとも呼ばれるそうな。ま、ここは現地人のほうが確かでしょう。そもそも学校ではシェラネバダ山脈と教わったので、未だにシエラ表記がすんなりと入ってきませんね。

関連記事 関連記事:

Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/22)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。

2017/05/22 19:24
いろいろな作業を同時進行していたトビフシコです。ひとまず直近の話題として、しばらくEl Capitan止まりだったMacBook Air(Late 2010) 11インチをmacOS Sierra 10.12.5にアップグレードしましたヨ。

画像

Core 2 Duo 1.6GHz、RAM 4GB、128GB フラッシュストレージの初代Air 11インチです。むろんEl Capitanでもパフォーマンスは相当低かったのですが、1年でも1日でも長く使うためのセキュリティ・アップデートを考えれば、旧バージョンで留まるわけにはまいりませぬ。

画像

別のことをしていたので正確にはわからないものの、アップグレードに結構な時間を要しました。その後もSpotlightの索引作成やらなんやらがバックグラウンドで動き回り、ファンもフル回転↑ 仕方がないので放置を続けます。

画像

で、つい先ほど落ち着いた様子。まだ全然触っていませんけれど、本機のSierraに期待するような新機能も特にありませんし……え、Siriですか? アップグレード直後の設定でオフのまま、おそらくオンにすることは永久にないでしょう。

そうそう、作業中に空前の失態をやらかしてしまいました。El Capitanでの最後のバックアップを済ませてからTime Machine HDDを繋いだままSierraにアップグレードしたのですが、ずっと床に置いていたんですよ。うっかり……USBケーブルへ足を引っ掛けましてね……もうスコーーンって、MagSafeもビックリの軽やかさでケーブルが抜けました。えぇ、ご期待どおりSierra後初のバックアップ中でございましたよ!

バックアップし直していちおう終了しましたけれど、遡ってのチェックはまだ。ったくもう、なにやってんだか。


macOS Sierra パーフェクトマニュアル
ソーテック社
井村 克也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by macOS Sierra パーフェクトマニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


低クロックのCore 2 DuoでSiriが動くのは、凄いようでさほど凄くないのかもしれないが心情的に凄いって感じぃ〜。

関連記事 関連記事:

もはやこれまでか。遅さに熱さがプラスされたMacBook Air Late 2010。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/11)

SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/20)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


「macOS Sierra 10.12.5」配布。Mac App Storeの将来的な……って何だ?

2017/05/16 11:49
アップデート祭りです。Appleが「macOS Sierra 10.12.5」を配布しています。

画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
macOS Sierra 10.12.5アップデートでは、お使いのMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

・USBヘッドフォンで再生する際にオーディオがとぎれとぎれになる場合がある問題が修正されます
・Mac App Storeの将来的なソフトウェア・アップデートのための互換性が強化されます
・Boot Campを使ってWindows 10 Creators Updateのメディアフリー・インストールが可能になります

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT207706
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

アップデータのサイズは894MBでマシンの再起動が必要です。

トビはMac mini(Late 2014)を上げたばかりでして、不具合の発生等々を確認できておりません。いずれのアップデート内容も直接関わらないものの、Mac App Storeの件は気になりますね。

ところで、El Capitanで止まっているMacBook Air(Late 2010)を次期macOS登場前にSierraへアップグレードしておくべきか思案中です。すでに速度面で厳しいのですが、少しでも長くセキュリティアップデートの恩恵にあずかることを考えるとねぇ〜。


macOS Sierraマスターブック (Mac Fan Books)
マイナビ出版
2016-10-20
小山 香織

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by macOS Sierraマスターブック (Mac Fan Books) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「macOS Sierra 10.12.4」配布。Night Shiftは外部ディスプレイでも機能。

2017/03/28 11:41
さぁてアップデート祭りですよっ。Appleが「macOS Sierra アップデート 10.12.4」を配布しています。
画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
macOS Sierra 10.12.4アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

・Night Shiftが追加されます。Night Shiftでは、日が暮れるとディスプレイの色が自動的にスペクトラムの一番暖かい色に変更されます
・Siriで、インディアン・プレミア・リーグおよび国際クリケット評議会のクリケット競技会のスコアおよび成績を表示できるようになります
・上海語の音声入力が追加されます
・“プレビュー”でのPDFのレンダリングおよび注釈に関するいくつかの問題が解決されます
・“メール”の“スレッド”表示における件名行の視認性が向上します
・“メール”メッセージの内容が表示されない問題が修正されます

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT207536
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

アップデータのサイズは1.56GBで再起動が必要です。けっこう時間がかかるので、余裕のあるときに作業してくださいませ。
画像

今回の目玉であるNight Shiftは、Mac miniに接続した三菱の古いディスプレイでもしっかり機能します↑ オンの状態でスクリーンショットを撮っても黄色く映らないのがもどかしいところですけれど、当たり前っちゃ当たり前ですネ。

また、上記効能書きには記されていないのですが、デジタルカメラRAW互換性アップデートも含まれるようです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
初歩的な…Safari 10でEvernote Web Clipperが復活。Cookieぃ…。
初歩的な…Safari 10でEvernote Web Clipperが復活。Cookieぃ…。 我ながら情けない……初心を忘れた万年初心者トビフシコです。長い間Safari 10でのEvernote Web クリッパーが動作しない状態でして、当初はいろいろと対策を試みるも全滅。以後、Evernoteの修正アップデート待ちモードに入ってしまい、Web記事のクリップはGoogle Chromeでしのいでおりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/20 11:01
6月5日より「WWDC17」開催とな。次期iOS・macOSが期待されるが、どうせなら……。
6月5日より「WWDC17」開催とな。次期iOS・macOSが期待されるが、どうせなら……。 Appleが、わぁるどわいどでべろっぱぁずかんふぁれんす2017略して「WWDC17」を発表しました。開催期間は現地時間の6月5日から9日までだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/17 11:24
無線LAN子機「GW-450D KATANA」のmacOS Sierra対応版が公開されていた。
無線LAN子機「GW-450D KATANA」のmacOS Sierra対応版が公開されていた。 無理やり手動でインストールしてからさほど不都合もなく使ってきたPlanexの無線LAN子機「GW-450D KATANA」。今日になってふと思い出し、macOS Sierra 10.12対応ドライバが配布されていないかPlanexのサイトを確認したところ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2017/02/12 19:52
「macOS Sierra 10.12.3」配布。MacBook Proの問題解消など。それより…。
「macOS Sierra 10.12.3」配布。MacBook Proの問題解消など。それより…。 2017年最初のアップデート祭りです。Appleが「macOS Sierraアップデート 10.12.3」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/01/24 10:26
「macOS Sierra 10.12.2」配布。Touch Bar関連やBoot Camp拡張。
「macOS Sierra 10.12.2」配布。Touch Bar関連やBoot Camp拡張。 昨日のiOS 10.2から1日空けてくれたのも、日ごろよりブロガーのためにアップデータのリリースを分散してくれとボヤき続けてきたトビのおかげです(んなわけない)。Appleが「macOS Sierra 10.12.2」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/14 11:27
「GW-450D KATANA」のドライバとmacOS SierraのFinderがコンフリクト?
「GW-450D KATANA」のドライバとmacOS SierraのFinderがコンフリクト? 『macOS Sierraで「GW-450D KATANA」が動作しない時の対処。ドライバを手動で。』の記事で大切なことを書き忘れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/11/07 20:53
macOS Sierraで「GW-450D KATANA」が動作しない時の対処。ドライバを手動で。
macOS Sierraで「GW-450D KATANA」が動作しない時の対処。ドライバを手動で。 えー、Planexの無線LAN子機「GW-450D KATANA」が動かなくてドツボにはまっていたトビです。いきなり対処法を簡潔に述べますと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2016/11/06 09:56
「macOS Sierra 10.12.1」配布。ユニバーサルクリップボードやSafariなど。
「macOS Sierra 10.12.1」配布。ユニバーサルクリップボードやSafariなど。 国内がiOS 10.1で沸き立とうが、うちはMac系サイトゆえmacOSを優先しますヨ。Sierraで初めてのアップデートですね。Appleが「macOS Sierra 10.12.1」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/26 09:33
テキストエディタ「mi 3.0.0b13」登場。Sierraでの問題修正やタブデザインの変更など。
テキストエディタ「mi 3.0.0b13」登場。Sierraでの問題修正やタブデザインの変更など。 macOS Sierraになってもテキストエディタは mi、のトビフシコです。いつのまにか公式ページに「えむあい」のルビが振られウィキペディアでの読みも「み」から「えむあい」に変わっていますね。その最新版「mi 3.0.0b13」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/15 21:04
衝撃の事実、古いApple純正マイクは全滅。Mac miniのライン入力にプリアンプ無し!
衝撃の事実、古いApple純正マイクは全滅。Mac miniのライン入力にプリアンプ無し! えー、タイトルが全てです、参ったねー参ったねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/09/25 13:29
macOS SierraをメインマシンのMac miniにインストール。マイクがなくSiriは試さず
macOS SierraをメインマシンのMac miniにインストール。マイクがなくSiriは試さず いつもなら斬り込み隊長たるMacBook Air(Late 2010)にインストールするところですが、旧環境維持の必要性とマシンスペックを考慮してメインマシンのMac miniへmacOS Sierraをインストールしましたヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2016/09/22 17:21
macOS Sierraの「ユニバーサル クリップボード」は便利だがオフにしそう・・・。
macOS Sierraの「ユニバーサル クリップボード」は便利だがオフにしそう・・・。 コピー&ペーストする際にクリップボードを共有する機能があれば便利だろうなとは思っておりました。思うだけ〜のパンピーですんませんねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/06/15 12:59
ヤッタネ!「macOS Sierra」がMacBook Air(Late 2010)で動くっ。
ヤッタネ!「macOS Sierra」がMacBook Air(Late 2010)で動くっ。 前回の予想を見事に外して恐縮至極だというのに、またぞろWWDC基調講演の開催を1日勘違いしていただなんて口が裂けても言えないトビフシコです、あれ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2016/06/14 09:39

トップへ | みんなの「macOS」ブログ

パワーリンゴ macOSのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる