パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS iOS同様「High Sierra 10.13.4」以降で、32bitアプリの通知が表示されるとな。

<<   作成日時 : 2018/01/30 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

いよいよmacOSも32bit版ソフトウェアの対応終了が近づいてきましたか。いちおうトビも腹を括ったつもりですけれど、土壇場で足掻く姿が恒例ネタになりつつあるので乞うご期待(オイっ)。

終了に先立ち、『macOSもiOSに続いて32ビット版対応を終了へ、「High Sierra 10.13.4」以降は32ビット版アプリ起動時に通知を表示 - GIGAZINE』ということで、またぞろAppleからお節介……親切な通知が表示される模様です。

たしかiOSのときは2段階で文言が変わりましたっけ? 通知の頻度もApp(アプリ)の初回起動時など多くなく、なにより自分がインストールした32bitアプリをきっちり把握していなかったので助けられました。

一方、MacOSの場合は「システム情報 > ソフトウェア > アプリケーション」から簡単にチェックできるため、通知をオフにする方法が用意されることを切に願います。この際ターミナルから操作するのも厭わないつもりで、とにかく確実に通知の出ない状態が望ましいのです。というのも、古いソフトを動かすためのレガシー環境を作るにあたっては、やはり1バージョンでも新しいOSを基にしたいわけでして、うっとうしい通知が現れるばっかりにHigh Sierraをその候補から外さざるをえない状況も考えられます。

そりゃ、よく使うソフトを最新版にアップグレードすることが最善なのはわかっていますよ。しかしアップグレード版はおろか買い切りの通常版も消え、サブスクリプションの販売形態オンリーとなった今、もはや手を出せる代物ではなくなりました。えぇもちろん、AdobeとかAdobeとかAdobeとか……。


Adobe Illustrator CC + Photoshop CC |24か月版|オンラインコード版
アドビシステムズ
2017-05-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Adobe Illustrator CC + Photoshop CC |24か月版|オンラインコード版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


過去2バージョンからのみアップグレード可能だったCSシリーズ後期の頃と比べても、金額的な差は決して大きいわけではありません。でも、やっぱりねぇ。

関連記事 関連記事:

High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2018/04/09)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。
うっかりスルーしかけたトビですが、過去記事『iOS同様「High Sierra 10.13.4」以降で、32bitアプリの通知が表示されるとな。』の時点では、10.13.4にて32bitアプリケーションソフトの起動時に何らかの通知が現れるはずだったのです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2018/04/09 10:36
4/12以降、macOS 10.13.4で32bitアプリ起動時に警告が現れる…はずが出ない!
4月9日に『High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。』の記事を書いたばかりですよ奥さん。『Apple、「macOS High Sierra 10.13.4」で32bitアプリの互換性に関する警告を表示開始 | 気になる、記になる…』とのことで、なぜだか知りませんが4月12日をもって警告表示が現れるようになったそうです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2018/04/13 10:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iOS同様「High Sierra 10.13.4」以降で、32bitアプリの通知が表示されるとな。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる