パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS ThinkPad X60に「Win10 Creators Update」を適用。グラフィックが…。

<<   作成日時 : 2017/04/09 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

4月11日以降の一般配布前に、ThinkPad X60をWindows 10 RS2(Creators Update)に手動アップデートしましたよ。
画像

トビのX60のスペックを軽くおさらいしますと、Core Duo 1.83GHz(T2400)、4GB RAM(使用可能3GB)、128GB SSD。今回はシステム要件の変更がないらしく、ひとまず最低レベルをキープしています。
画像

この PC は Windows 10 と互換性があります」ですってよ↑ RS1アップデートのときも表示されましたが、まさかこれが過去最大級の甘言だったとは……。
画像

で、実のところですね、アップデート作業は怖いほどスムースに進行しまして、1時間強で完了したのです↑ もちろん環境によるでしょうし、32bit版ゆえの早さかもしれません。

ともあれアップデートが快適だったものだから、RS1並みの体感速度を期待しちゃったわけですが……UI全般が重い! すでに相当絞り込んでいた各種画面効果をさらにオフにしてもほとんど効果がなく、GMA950の限界を否が応でも思い知る結果となりました。参ったねー。

目玉機能の3DやVR・MR、ゲームを利用するつもりがなかろうと、要求される基本的なグラフィック性能が一段階上がったんでしょうねぇ。ま、DirectX 9止まりの旧式では贅沢もいえませんけれど。

他方、アップデートしてから今日が3日目で、適用後のバックグラウンドプロセスもあらかた済んだ状態としましては、CPU性能やRAM容量、SSD速度はまだギリギリ追いついている模様。興味深いことに、バッテリーの持ちが若干よくなりましたし、冷却ファンの回転も少なくなった気がします。本機と同等の低スペックマシンでWindows 10を走らせている方は少ないでしょうが、Creators Update適用後の一例として参考になれば幸いです。



動作そのものに不具合は見られないので、新規インストールしても無駄骨と思われます。
関連記事 関連記事:

速度低下を覚悟でポータブックにもCreators Updateを適用……すると、あれ? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/04/23)

その後のCore Duo + Windows 10 RS1。再インストール・パワーを見よ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/09/20)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
その後のCore Duo + Windows 10 RS1。再インストール・パワーを見よ。
< 関係ないけれど今日は台風直撃 = である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/04/09 13:06
速度低下を覚悟でポータブックにもCreators Updateを適用……すると、あれ?
今年に入ってWindowsの話題が多すぎることにつきましては、トビも重々承知しております。いっそのことブログ名をパワーウインドウズに変えるべきかと思案するも、乗用車のいち機能を掘り下げるサイトと勘違いされても困るので(そこかよっ)泣く泣く却下せざるをえない次第でございます。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/04/23 11:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ThinkPad X60に「Win10 Creators Update」を適用。グラフィックが…。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる