パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS Logicool M570tを使って3ヶ月あまり。トラックボールのメリット・デメリットを列挙。

<<   作成日時 : 2017/03/02 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

トビの初トラックボールとなるロジクール M570tを使い始めて3ヶ月以上が経ちました。ここらでトラックボールのメリット・デメリットをまとめておきますね。あくまで初期段階の感想の記録と捉えていただければ幸いです。また、M570t特有の事柄とトラックボール全般の事柄がごちゃ混ぜになっている点もご了承くださいませ。

まずはメリットから。

・ポインティングデバイスとして普通に使える。
・ボールを転がすのが楽しい。
・マウス由来と思しき肩こりが減った。
・親指への負荷が気にならない。
・マウスパッドを敷かなくてもいい。
・設置場所の細かな移動が楽チン。


次にデメリット。

・支持球やボールの定期的なメンテナンスが必要。
・パームレスト必須。
・省スペース化にはさほど貢献しない。
・製品の選択肢が極端に限られる。
・ボタンが少なく今となっては低機能。


*****

メリットの肩こり減少については、眉唾ものと思われても仕方ありません。実際問題、生来肩のこる作業を好むタチゆえ、マウスの肩こり分が減ってもわかりにくいのですが、肩甲骨付近の強張りが明らかに減りました。といいますか、従来右肩に酷かったこりが左右均等となった変化を実感できるんですね。

また、マウスパッドを引きずらずに入力デイバイスの位置が細かく変えられる点も、体への負担軽減に効いている気がします。逆にいえば、細かく移動させる一定のスペースを確保しているということで、パームレスト付きの大きなボディと相まって机上の省スペース化にはあまり寄与しない結果となっているわけです。

根本的なボタン数の少なさから、サードパーティ製ドライバを駆使したところでApple製トラックパッドやMagic Mouse相当の多機能は到底望めない話です。むろん大きなデメリットですけれど、人間の慣れとは恐ろしいもんで……不便も3ヶ月続けるとこんなもんかと思えます、オイオイオイ。まぁ半分冗談ながら、多機能のためにMagic Mouseへ戻ろうとはつゆほども考えませんね。唯一、左右スクロールするためのチルトホイールに未練が残る次第。

*****

総じて大満足です。率直なところ、今ごろになってその良さに気づいたことが何より悔やまれます。折しも今年は、我が家初のパソコンがやって来てちょうど20年ですからねぇ。こうなるとケンジントンの大型トラックボールも試さずにはいられません。やはり私には禁断の入力デバイスだったようで……。




Expert Mouse 7にしろSlimBlade Trackballにしろ、ケンジントンの大型機は手首をそらす形になると思うので、おそらくM570tよりも体への負担は増えそうです。それでも行き着く先のロマン、ですねっ。

関連記事 関連記事:

有線トラボのジャンク「TrackMan ホイール」を入手。マイクロスイッチ修理に挑む、その1。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/03/10)

禁断の入力デバイス? 無線トラックボール「Logicool M570t」を使い始める。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/11/10)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
禁断の入力デバイス? 無線トラックボール「Logicool M570t」を使い始める。
現在、Mac miniの環境をいろいろ見直しているトビフシコです。まぁ冬仕様に変えたいだけですが、どうせなら一年を通して使えるものをと検討しています。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/03/02 12:52
有線トラボのジャンク「TrackMan ホイール」を入手。マイクロスイッチ修理に挑む、その1。
久しぶりのジャンク修理ネタです。ロジクールの有線親指トラックボールとして人気を博した「TrackMan ホイール」が例によって二束三文で転がっていました。形状がM570tと完全にかぶるため、そのまま使うというよりもボタン用マイクロスイッチの修理可能性をチェックしたり、ボールの予備を確保することが目的ですね。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/03/10 15:18
大玉トラックボール「ExpertMouse 7ワイヤレス」を4日使った感想。親指タイプとは別物だ。
親指トラックボールのロジクールM570tを難なく攻略して調子に乗ったトビがバカでした。いきなり告白しますと、ExpertMouse 7 ワイヤレストラックボールでIllustratorのベジェが引けないのですっ。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/04/04 10:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Logicool M570tを使って3ヶ月あまり。トラックボールのメリット・デメリットを列挙。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる