パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS MacBook Air(Late2010)5年、iPad 4th 3年経過。どちらも大したもんじゃ。

<<   作成日時 : 2016/01/08 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

Core 2 Duo万歳、A6X万歳。そろそろロートルの仲間入りしそうな2台を今もって慈しむトビフシコです。直接の後継機を買っていないのだから必然だろうと返されては言葉もありません。

画像

慈しむなどとぬかしながら、MacBook Airの稼働率は低調なままでございますことよ。メインマシンたるMac miniのストレージを高速化するごとにAirとの速度差は広がる一方でして、さすがに活用の幅が狭まってきたというのが正直なところ。それでもEl Capitanの動作する唯一のポータブル機ゆえ、無ければ大変困る存在でもあります。

また、最新OSの走るマシンが2台揃ったのも今回が初めてでして、OSを含むソフトウェア・アップデートの切り込み隊長として手放せません。単なる人柱的運用もまた、慈悲深いMacユーザのあるべき姿と信じて疑わないのであります(サイテーだねっ)。

*****

iOS 9では同じA6世代のiPhone 5がなかなか健闘しているのに対して、iPad 4thは速度面の余裕が感じられなくなってきましたねぇ。ハードの処理速度はiPhone以上でしょうから、iPadで重いAppを使う機会が多いことと、同じAppでもiPad版のほうが概してリッチに作られていてリソースを食いやすいためかもしれません。

加えて残念なことに、iOS 9の目玉たるSplit Viewはおろか、ピクチャ・イン・ピクチャやSlide Overすら動作対象外。個人的にはSplit ViewかSlide Overが使えると万々歳だったのにぃ・・・。

*****

ところで、この2台の真の凄さはとりもなおさず「耐久性」。可動部分が少ないのだから当然ではあるものの、可動部を減らして故障リスクを回避することも立派な耐久設計でしょう。特に感心する2点は、MacBook AirのUSBポートとiPadの風呂のフタことSmart Cover

前者は2基しか搭載されておらず、Thunderboltポートも非搭載ゆえ、あらゆる周辺機器がUSBに集中するわけです。よって、その挿抜回数たるや相当なもんだと思います。まぁ、左側(MagSafe側)の接触にいささか不安を感じる今日この頃ですが、それでも大したものですよ。

ポリウレタン製Smart Coverについては、ヤワそうな素材と激しい折り曲げの繰り返しから、1年ちょっとで破れ始めるかと想像しておりましたが・・・化け物ですネっ。周囲の毛羽立ちと表面の汚れ以外、亀裂ひとつ入っておりません。むしろ、カバーのヒンジが引っ付くiPad本体側のキズが痛々しいくらい。

*****

Apple製品好きとしては少々微妙な言い回しですけれど、両者ともに極めて優れた「実用品」だといえます。だからこそ、モデルチェンジの噂されるMacBook Airの方向性に期待と不安を抱かずにはいられません、ハイ。




純正スマートカバー、超オススメです。しかし・・・高くなっちまって。

関連記事 関連記事:

MacBook Air 11インチ(Late 2010)購入から丸6年経過。切り込み隊長解任など。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/01/17)

MacBook Air(Late 2010)の電源ステータス、とうとう「バッテリーの交換修理」に。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/03/07)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
MacBook Air(Late 2010)の電源ステータス、とうとう「バッテリーの交換修理」に。
久しぶりにMacBook Airを起動したトビフシコです。軽く10日以上ポータブルマシンを使わない事態など、Mac mini導入前なら考えられませんでしたネっ。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2016/03/07 10:09
MacBook Air 11インチ(Late 2010)購入から丸6年経過。切り込み隊長解任など。
ネタが枯渇しきって経過レビューの体裁も保てなくなったトビのMacBook Air 11インチ(Late 2010)。2016年秋には、とうとうラインナップから消えてしまいました。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/01/17 11:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は😄 寒いと思ってスタスタ歩いたら、暑さが込み上げてきました。

Airの新型に関する先日の記事を煽情的に言うと、劇薄&劇速になりますからね〜(^^) 楽しみにしているのは間違いないですが、買う買わないは別問題ですからね😅

2010年型AirはSSDの交換で少し蘇るのでは⁇
shigechan
2016/01/09 16:27
shigechanさんこんにちは。こちらは冷えました〜。

MacBook Air 2010が受けたのは、その時点で無理のない性能とスペック、価格をバランス良くまとめ上げたことが大きいかなぁと思います。「1基にしたのはお前だろ」とAppleにツッコミを入れつつも、USBが2基に増えた点は多くのユーザが評価しているところですね。新型Airもそのようになってほしいと願う一方で、MacBook Retinaを見ていると・・・うーん、どうなるでしょうか。

さすがにもう、2010をパワーアップするのはコストパフォーマンス的に微妙ですね、ナハハハ。SSD交換も、SATAなので速度向上には限界がありますし、容量は今の128GBでさほど問題なくやっています。大きいデータはMac miniへ全部放り込むカタチですね。
トビ
2016/01/09 19:51
 こんにちは、Tobiさん。

 普段なら門外漢ゆえ、Mac関連の記事にはコメントしない(できない)のですが、新年のご挨拶が遅くなる一方なのでご容赦ください。
 年末年始にかけてバタバタしていて、ご挨拶が遅れました。申し訳ない。
 改めて、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m。
コルキナ
2016/01/10 15:11
コルキナさん、あけましておめでとうございます。こちらこそ、本年もどうぞよろしく願いいたしますっ。

記事の内容とは無関係のコメントでも全然かまいません。コメントをくださる皆様や、私自身も記事から遠く離れた内容へ脱線することしばしでございますので、ナハハハ。それがコメント欄の正しい姿なのかもしれませんね(言い訳)。

今年一年がコルキナさん、そして皆様にとって良い年となりますように・・・。
トビ
2016/01/11 10:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
MacBook Air(Late2010)5年、iPad 4th 3年経過。どちらも大したもんじゃ。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる