パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 19インチWXGA+の画素ピッチを維持したフルHDディスプレイの対角サイズは・・・。

<<   作成日時 : 2016/01/25 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

本気でディスプレイの買い替えを検討すべき時期かもなぁ、とぼんやり考えているトビフシコです。今使っている壊れかけのRDT193WMはWXGA+すなわち1440 × 900ピクセルの19インチ

この解像度は私にとって快適でして、よせばいいのに今の画素ピッチを維持したままフルHD化する場合に必要なディスプレイの対角サイズを計算してみました。

1. 本機の対角19インチがどの程度正確なのか不明なため、定規で実測して画素ピッチを求めたところ 0.28 mm。すなわち解像度は約 90 dpi

2. この解像度でフルHD(1920 × 1080)の縦横を割ると 21.3 × 12 インチ

3. よってこの対角は・・・24.4 インチとなりますかっ! ただし私の計算が正しければ。

な、なるほどねぇ。そりゃ増えたピクセル分だけデカくもなりますわなぁ。しかし机上のスペースが絶対的に限られている以上、無計画に手を出すわけにはいきません。強引に置くと、例のデスクライト(仮)の行き場がなく・・・悩ましい。




23.8インチのIPSパネルでこのお値段ですか。私がRDT193を買った頃は、TNやVAのパネルよりずっと高価だったもんで、現在のディスプレイパネルの質や相場がさっぱりわかりません、オヨヨヨ。

関連記事 関連記事:

Dellの23.8インチディスプレイ「P2417H」到着。わりとコンパクトでシンプルなデザイン。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/08/10)

三菱の液晶ディスプレイ「RDT193」、電源ボタンを押すとOSD画面が表示されちゃう。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/01/24)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三菱の液晶ディスプレイ「RDT193」、電源ボタンを押すとOSD画面が表示されちゃう。
三菱が事業を撤退した後も信頼と実績を着々と積み重ねてきたトビのメインディスプレイである「RDT193WM」。とうとう厄介なトラブルを抱える身体になってしまいましたとさ。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2016/01/25 12:40
Dellの23.8インチディスプレイ「P2417H」到着。わりとコンパクトでシンプルなデザイン。
ついにWXGA+の呪縛から解き放たれる瞬間を迎えたトビフシコです。大きいとはいえ片手で十分保持できる段ボール箱を開けると、 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/08/10 14:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
19インチWXGA+の画素ピッチを維持したフルHDディスプレイの対角サイズは・・・。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる