パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS IO DATAの外付けHDD、分解→組み立て→バックアップ→ファームウェア更新!

<<   作成日時 : 2015/12/10 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

急がば回れ、トビフシコです。IO DATA外付けHDDについてコメントでもアドバイスをいただきつつ、タイトルのような経過をたどった次第ですヨ。

まず、基板がヤバいんじゃないかということで、分解。近頃はなにをバラすにも躊躇しなくなりました。えぇ、基板より自分がヤバい気もします。

画像

分解組み立てしやすいよく考えられた構造で、ネジを3本抜けばこうなります↑ 出た、Seagate製の内蔵HDD。ここ数年評判が芳しくないものの、今回はHDDの問題ではないでしょうメイビー。

画像

ケースの基板を観察するも、異変は見当たらず↑ むしろ半田付けが丁寧ですねぇ。

今どきのHDDケースは冷却ファンさえ省略されていて内部へのホコリ混入もほとんどなく、ハード面が問題だとすれば・・・残るは電源アダプタ。ただ、適当な代替品を見つけられておらず、アダプタの検証は後回しにせざるをえません。

*****

で、前々からの懸案であるところのファームウェア更新を決行することに。Windows用のexeファイルしか用意されていないため、バックアップを取ってからThinkPad X60で作業を行う段取りです。ファームウェアの効能書きは簡潔至極「接続安定性の向上」。その通りであることを祈るばかり。

画像

いかんせん2TB目一杯までデータを放り込んでいて、バックアップに莫大な時間を要しましたよ↑ このスクリーンショットの後さらに269GBのフォルダをコピー。一時的に3TBのUSB 3.0外付けHDDへ移したのですが、IO DATA側がUSB 2.0のため、結局12時間以上かかりました。

画像

その後、ThinkPadにつないでファームアップデートツールを実行↑ ケース側コントローラのファームウェア書き換えに留まると思われ、HDDのパーティションがOS X 拡張でも関係ありませんでした(ボリュームをマウントする必要がない)。一点イレギュラーな事項として、このドライブだけパーティションマップをMBRのままにしちゃっているのです。おそらくそれもファームウェアアップに関係ないはずですが、断言はしかねます。

*****

アップデートも無事に終わって、再びMacへ接続して使用中。今のところ「勝手にアンマウント」は発生していませんけれど、まだ1日しか経っておらず様子見ですねぇ。


I-O DATA USB 3.0/2.0接続【家電対応】外付ハードディスク 3.0TB HDC-LA3.0
アイ・オー・データ
2014-04-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I-O DATA USB 3.0/2.0接続【家電対応】外付ハードディスク 3.0TB HDC-LA3.0 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テラバイト時代はUSB 3.0以上のインターフェースが必須だと痛感しました。念のため記しますと、HDDのファームウェアアップデートを行う際は必ずバックアップを取ってください。特にパーティションマップやファイルシステムが異なる場合、何が起こっても不思議ではありません。今回についても、たまたま上手くいっただけかもしれませんので。

関連記事 関連記事:

「iTunes 12.5.5」配布と、Time Machine HDDの復活。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/01/25)

ファームウェア更新後のIO DATAの外付けHDD、さっそく症状再発だっ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/12/11)

挙動不審のIO DATA外付けHDD、一時は内蔵ドライブの回転に至らぬ事態へ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/12/08)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
挙動不審のIO DATA外付けHDD、一時は内蔵ドライブの回転に至らぬ事態へ。
相変わらず不正な取り出し問題が発生しているIO DATA外付けHDD。3日前は、これまでにない重篤なレベルへ到達しちゃっておりました&#12316;。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2015/12/10 20:08
ファームウェア更新後のIO DATAの外付けHDD、さっそく症状再発だっ。
なんということでしょう、トビフシコです。膨大な時間を費やしてファームウェアアップデートを敢行したIO DATAの外付けHDD、今朝「勝手にアンマウント」問題が再発しましたヨっ。ところで、いつの間にやらこの問題の名称にブレが生じているかもしれません。「ディスクの不正な取り出し」通知や、夜中の勝手なスリープ解除や、蛍光灯のオンオフで勝手にスリープ解除などといったトータルプロブレ&#12316;ムとお考えいただければ幸いです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2015/12/11 19:44
「iTunes 12.5.5」配布と、Time Machine HDDの復活。
昨日お伝えしたように、電源が入らなくなったTime MachineバックアップHDDはとりあえず復活しました。その前にアップデートをば。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/01/25 12:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IO DATAの外付けHDD、分解→組み立て→バックアップ→ファームウェア更新! パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる