パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年5月の、誰の役にも立たないプリンタ選び。HPのゴーストがぶつぶつささやくのよ・・・。

<<   作成日時 : 2015/05/11 10:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

誰の役にも立たないので、軽〜く参りませう。

まず、必要な条件を記しますと、

・複合機
・Wi-Fi対応(AirPrint対応)
・全色独立インクタンク
・互換インクへの順応性
・因縁のEPSON以外


○ 最初に目をつけたのが、独立インクタンク採用のHP。その最廉価を調べると「Photosmart 5521(Amazon)」ですか。すでに値上がりしていますけれど、私の見た時点で4,800円+送料でした。

画像

で、事情を知らないまま店頭をさまよったのですけれど、これは旧製品なんですね。現行の家庭向けラインナップは、上から下まで全機種ヘッド付き一体型インク仕様になっているじゃありませんか。ただ、家電店を数件ハシゴする途中、春のキャッシュバックキャンペーンが5月10日まで行われているのを知って心が揺れる事態へ。

○ 次に、未知の世界ブラザー。私が使うぶんには過不足なく、コンパクトにまとまったボディも含めて大変好感の持てる仕上がりなのです。ただ、互換インクの流通に不安があり、ユーザの少ないぶん情報も限られる点で少し躊躇。それよりなにより、キャッシュバックキャンペーン期間がプリンタの壊れた5月8日までとの余計な情報を入れてしまって、急速に興味が薄れてしまいました。

キヤノンはボディを一目見た瞬間から「これはないな」と早い段階で脱落済みだったのですよ。皮肉なもんですね〜。それでも互換インクの扱いやすさに関してはトップクラスと認めております。もともとPIXUS MP540を使ってきた家族のほうは何の抵抗もないらしく、独立インクタンク採用の最廉価機「PIXUS MG5630黒(同)」にあっさり決定。

○ 他社に決定打がないのと、キャッシュバックキャンペーンを知ったために、再びHPへ目を向けるハメに。現行品の最廉価ENVY4504(同)」はキャンペーンを適用すると実質3,400円程度。

画像

「複合機が3,400円!」としばし感慨に耽・・・っている場合じゃなく、ランニングコストが肝ですね。ヘッド一体型ゆえに純正カートリッジ以外の選択肢はほぼゼロ。むろん純正を使う安心感と、ヘッド詰まりで本体がダメになるリスクはありませんが、壊れるまで純正に縛られるなんて願い下げだと初期投資の快楽をかろうじて振り切った次第。

*****

結果は前回記事のとおりでございます。同機種ゆえ、家族側のサポートが楽チンでインクの融通も可能とメリットは少なくありません。それでも一連の機種選びからおわかりただけるように、HPのプリンタを試したい欲求があったわけです。ま、今回は縁がなかったということで・・・今後独立タンクに戻す可能性はあるのかなぁ?


Canon キヤノンインクジェット複合機 PIXUSMG5630WH ホワイト
キヤノン
2014-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon キヤノンインクジェット複合機 PIXUSMG5630WH ホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


関連記事 関連記事:

逝ったプリンタの後継に・・・クロとシロの「PIXUS MG5630」。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/05/10)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
逝ったプリンタの後継に・・・クロとシロの「PIXUS MG5630」。
PIXUS MP540の突然の訃報について家族へ事情聴取を行ったところ、今年に入った時点で「ガリガリゆーとったよぉ」だそうで、参ったねこりゃこりゃなトビフシコです。ともあれ、後継のプリンタを買ってきましたよ。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2015/05/11 10:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
(^-^)/

風は吹いているが蒸していると言う、まさに台風の前兆的な天候です!今朝の天気予報でだいぶ脅かされたので、ほんとにカッパが必要か?と危ぶんでおります(^^ゞ

ところでブラザーの互換インクは良くわかりませんが、Mac 用のドライバーはしっかりしていますヨ。
shigechan
2015/05/11 12:29
shigechanさんこんにちは。そちらは蒸していますか。大阪も日中はからりとして気温が低めでしたけれど、夜にかけて湿気が増えてきた感じです。

なるほど、やはりブラザーは堅実なんですねぇ。悪い評価をほとんど聞かない割にユーザもさほど多くない印象で、妙な具合です。

そういえば最近レックスマークを聞かないなと思って調べてみると、インクジェットプリンタから撤退していたんですねぇ。船井に技術と資産が渡ったとのことですが、船井は国内でほとんど売っていませんから、もうレックスマーク系のプリンタを日本で見ることはないかもしれません。
トビ
2015/05/11 20:06
今晩は。

レックスマーク、興味はありませんでしたが懐かしい名前ですね。成る程そう言う運命でしたか・・・。

ブラザーは何で人気が無いんですかね? 欧米でよく売れているのを知っているし、Mac用のドライバーが速やかに公開されるのでポイント高いですよ。私はラベルプリンターを持っています。

墨だけでも顔料にしたらもっと売れると思うんですが。
shigechan
2015/05/11 20:57
shigechanさんどうもです。

レックスマークのウィキペディア情報で度肝を抜かれたのが、「世界最大のプリンタ専業メーカー」だという点で、インクジェットを手放した今もそうなのかは少し怪しいですね。英語版ウィキペディアによるとレーザープリンタ販売とエンタープライズ向けサービスを行っているそうな。

なるほど、ブラザーは欧米で売れているのですか。道理で国内で淘汰されないわけです。日本はもう、二大巨頭のCM合戦が圧倒的だからかもしれません。現に私自身、キヤノンを選んだわけですし。

ただ、埋もれた製品が口コミで人気を博す時代になっていると思いますので、ブラザーのシェアも徐々に上がる可能性はありますね。最大の問題は・・・プリンタ市場の縮小のような気もしますが・・・ま、コンデジよりはまだ救える状況かなぁと、ナハハ。
トビ
2015/05/12 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年5月の、誰の役にも立たないプリンタ選び。HPのゴーストがぶつぶつささやくのよ・・・。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる