パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初心大切、PRAMクリアで「Wireless Mighty Mouse」が9割がた復活。残り1割は?

<<   作成日時 : 2014/10/01 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

今となっては古参アイテム・・・「Wireless Mighty Mouse」が、とうとう壊れた?』の後日談です。

万年初心者のトビが初心に返るというのもヘンですけれど、「ハードトラブル最初の一歩」たるPRAMクリア一発でワイヤレス Mighty Mouseの機能がほぼ復旧いたしました、パチパチパチ。
画像

チャタリングのような超高速ダブルクリックが解消され、先の記事では書かなかったもののマウスポインタの動きにぎくしゃくしたものを感じていた症状も消えました。素晴らしい。

正直に申し上げると、Mac OS X以降のPRAMクリアってあまり効果を発揮しないよなぁと疑っておりましたから、これを機に改心せねばなりませんね。おかげで無用な開腹手術をせずに済みました(やっぱりバラすつもりやったんかい)。

*****

ただですね、もやっとしたタイトルどおり完全復活には至っておりません。あいかわらず右クリック(Appleがいうところの副ボタンクリック)の取りこぼしが多いのです。ハードなのかソフトなのか、Mac側なのかマウス側なのか・・・原因を切り分ける作業が面倒くさくてcontrol + クリックの多用でもってしのいでいる次第。

そういえば、他のボタンについて言及していませんでしたね。中ボタンクリック(スクロールボールのクリック)はトラブル前後一貫して確実に機能しています。側面の感圧ボタンはApple製マウス史上最悪の位置と操作感ゆえ長らくオミットしたまま。ゆえに、もし機能を割り振っていた場合、今回のトラブルではどのような挙動にあったのかは謎でございます。


LOGICOOL ウルトラスリム タッチマウス forMac T631
ロジクール
2013-10-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LOGICOOL ウルトラスリム タッチマウス forMac T631 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


前の仕事で得た数少ない特技のひとつに、どんなマウスでもIllustratorのベジェ引きに困らないレベルで扱えるというのがあり、サードパーティのへんてこマウスも試したい欲求はあります。

関連記事 関連記事:

今となっては古参アイテム・・・「Wireless Mighty Mouse」が、とうとう壊れた? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/09/29)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今となっては古参アイテム・・・「Wireless Mighty Mouse」が、とうとう壊れた?
iPhone 6 Plusの悪口を言った罰かもしれません、すんませんすんません。ワイヤレス Mighty Mouseが著しく不調になってしまいました。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2014/10/01 11:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。

中にタクトスイッチみたいな奴が入って居たと記憶しています。私のは初期タイプでしたね。結局バラしてスペア部品にしました
shigechan
2014/10/01 17:31
shigechanさんこんにちは。

私も以前、有線Mighty Mouseを分解掃除したことがあるのですが、中がどうなっていたのか記憶の彼方です、トホホー。

http://powerapple.at.webry.info/201003/article_57.html

タクトスイッチはサイドボタンでしょうか。メインのスイッチはけっこう大型の立派な部品だったように記憶しています。このへんを手抜きしておらず、さすが高いだけはあると感心したような、ナハハハ。
トビ
2014/10/01 17:43
お早うございます。

そうですね、メインのスイッチはちゃんとしたマイクロスイッチが付いていました。手のひらが当たる部分の裏側には配線のパターンがありましたが、その目的が??でした(^^ゞ
shigechan
2014/10/02 08:06
shigechanさんこんにちは。

アッパーケース裏側の配線はまさしく、副ボタンクリックを認識するための静電容量感知センサーなのでしょう。単純に「副ボタンを設定した側のみ指が乗っている状態でクリックされた場合は副ボタンクリックとして認識」する仕組みだと思います。

そんな私のワイヤレスMighty Mouseは、あいかわらず副ボタンの認識力にばらつきがありますねぇ。おっしゃるように、単なる配線パターンですしハード的な損傷を被っているとは考えづらいですし、うーむ。
トビ
2014/10/02 08:49
(^-^)/ やっぱり静電センサーですか。あのセンサー配線や周辺が汚れている?とかが原因でしょうか?

そもそもPbフリーハンダを使っているので、ハンダ付けの状態が悪く見えて仕方がないです(^_^ゞ
shigechan
2014/10/02 12:34
shigechanさんどうもです。

長年使っていますから、ホコリが回ってしまっているのかもしれませんねぇ。ハンダ付けの状態はちょっとわかりませんけれど、配線がヤバくなっている可能性もありますね。

今日は午前中ずっと右クリックが効かない状態で、先ほど(19:00過ぎ)使い始めたら普通に機能しています。うーむ・・・。
トビ
2014/10/02 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
初心大切、PRAMクリアで「Wireless Mighty Mouse」が9割がた復活。残り1割は? パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる