パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDカードサイズの極小PC「Edison」をRaspberry Piに挿してみたい・・。

<<   作成日時 : 2014/01/09 10:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

インテル、SD カードサイズの超小型PC 『Edison』 発表。デュアルコアCPU、WiFi 搭載のウェアラブル端末用 - Engadget Japanese』ということで、これを見たとたんデジカメではなくRaspberry PiのSDカードスロットに挿入した図を思い浮かべ、いろいろ混乱して面白そう・・・と妄想逞しくしたトビフシコです。

画像


LinuxなどのOSが動くそうで、例えばオリジナルの画像処理バッチをあらかじめ組んだEdisonをデジカメに挿入して遊んだりできるかもしれません。

Wi-FiとBluetoothを搭載。詳細はインテルのページをご参照あそばせ。

そもそも同社はウェアラブル機器への内蔵をプッシュしており、白いシャツに緑色の亀をあしらった乳幼児向け体調管理アイテムなどが紹介されていますけれど・・・日本で売り出すなら黄色いカエルに限りますネ。


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10
Eye-Fi Japan
2012-11-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Eye-Fiも機能が絞られるものの、立派なSDカード型コンピュータですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は。
何だかスゴすぎて実感が湧きません(^_^ゞ
shigechan
2014/01/09 12:16
shigechanさんこんにちは。

凄いですよねー。しかもCPUはデュアルコアの400MHzだそうで、PowerPC G3の400MHzよりずっと速いんだろうなぁと思うと隔世の感があります。
トビ
2014/01/09 19:36
今晩は。
PPC750/Cu配線/500MHzに胸を躍らせていたこともあったというのに、恐ろしいもんです(^_^;)
shigechan
2014/01/09 21:05
shigechanさんどうもです。

ありましたねー、銅配線とアルミ配線。Macに採用された750系は900MHzが最高ですが、火星探査機キュリオシティにその親戚が使われたりと、なかなか優れたアーキテクチャなのですねぇ。
トビ
2014/01/10 14:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
SDカードサイズの極小PC「Edison」をRaspberry Piに挿してみたい・・。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる