パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三菱が液晶ディスプレイから撤退というニュースを愛機「RDT193WM」の画面で知る。

<<   作成日時 : 2013/12/06 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

残念ですねぇ、『三菱電機が液晶ディスプレイ事業から撤退 | スラッシュドット・ジャパン』ということで、三菱が液晶ディスプレイ事業を終息するそうな。デジタルサイネージ(電子看板)関連を除く個人向け、業務向け全てが対象とのこと。

画像


名実ともにトビのメインディスプレイと呼べるのが、三菱の「RDT193WM」↑ あらゆる面で中庸な性能であり、価格も安いほうで、Made in Japanでもない泣く子も黙る凡機ではありますが、2008年(たぶん)に購入してから故障知らず。ここ数年は一日12時間以上点灯の続く毎日ながら、元気に動いておりますヨ。

三菱を選んだのは他でもなく、勤めていたデザイン部の使う主力ディスプレイ(21インチCRT)が同社製だったから。社屋のフロア引っ越し中、手を滑らせて落としてしまい台座を割ったのもいい思い出です(ぜんぜん良くねーよ)。とはいえ私がこれを買った時点で、液晶ディスプレイ業界は熾烈な価格競争に陥っていましたね。今まで粘り強く売っていたほうが驚くべきかもしれません。

日本勢がIT関連部門を売却、統合したり、業界から撤退するニュースばかりで寂しいものです。




関連記事 関連記事:

EIZOがコンシューマ向け「真のスクエア型」ディスプレイを発売とな。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/11/19)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
EIZOがコンシューマ向け「真のスクエア型」ディスプレイを発売とな。
ありそうで無かった・・・かどうかは断言できませんが、少なくとも業務用途を除いて普通に販売されるディスプレイとしては極めて珍しいでしょう。EIZOが1,920×1,920ドットの正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を発売するそうです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2014/11/19 20:21
三菱の液晶ディスプレイ「RDT193」、電源ボタンを押すとOSD画面が表示されちゃう。
三菱が事業を撤退した後も信頼と実績を着々と積み重ねてきたトビのメインディスプレイである「RDT193WM」。とうとう厄介なトラブルを抱える身体になってしまいましたとさ。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2016/01/24 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、Tobiさん。
最初のブラウン管モニターが三菱で、以来ずっと三菱製だったのでこのニュースには「今はもうそーゆー時代なのだなぁ」とちょっとガッカリでしたなぁ。
色んな企業が撤退してますなぁ・・・時代の波ですかね。
ざんくろ
2013/12/07 09:03
私もアップルのCRTディスプレイの後、三菱のCRTモニタを使っていました。ただ、初期不良があってすぐ修理、数年後突然映らなくなってサヨナラしました。以来、ナナオ(EIZO)です。撤退がつづくなか、キヤノンがディスプレイ事業に進出ってニュースも見ましたよ。三菱と入れ替わり?
Kaoru
2013/12/07 11:34
ざんくろさんこんにちは。

ざんくろさんもずっと三菱でしたか。がっかりですよねぇ。リンク先のコメントにもあるように、今の日本が独占して作っているものがどんどん限られてきた感があります。

国内メーカーの海外生産品も、技術の流出という点で好ましくないとわかりつつ、値段に負けちゃうのが消費者心理です、ハイ。

Kaoruさんこんにちは。

お、今はナナオをお使いですか。みんな憧れのナナオ。ナナオが潰れるとしたら、日本の製造業全てが壊滅的になった頃でしょうね、ナハハハ。

キヤノンの件、知りませんでした。今調べたら、業務向けで参入するみたいですね。入り方はまずくないと思いますが、今後続けることができるのか気になります。
トビ
2013/12/07 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
三菱が液晶ディスプレイから撤退というニュースを愛機「RDT193WM」の画面で知る。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる