パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS シリコンパワーの安価なclass10 SDHCカードを購入。確かに遅いがコストパフォーマンスは上々。

<<   作成日時 : 2013/10/20 13:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家電店のワゴンセールを漁ってきたトビフシコです。

画像


シリコンパワーの「SDHCカード 8GB class 10(Amazon)」↑ もとより性能に期待していないものの、Amazonを下回る731円の値段に惹かれました。

ブリスターパック部分はケースとして使えないこともないですが、専用カードケースすら付属しない簡易パック。ま、1枚だけ入るケースが無駄に増えるよりマシですね。

画像


カードそのものはいたって普通↑ 裏に「Made in TAIWAN」の文字。こんな安価な製品に永久保証を謳うとは恐るべし。

例のごとく、超自己流SDカード速度比較をば。

画像


古いパナソニックの1GB class 4とほぼ同じ値です↑ また、CX3連写においてパナが46枚の連写後、強制的に保存作業へ移ったのに対し、シリコンパワーは他のclass 10と同様に半永久の連写ができそうな具合。毎度のことながら、シリコンパワーが低品質というより古いパナがclassを超えた高性能を誇っているのだと思われます。

ところで、今回買ったシリコンパワーをデジカメに使う予定はありません。小容量のリムーバル・ストレージとしてすでに運用を始めており、早くも容量の半分を埋めております。前からUSBメモリで行ってきて、またUSBメモリを買い足そうかと考えたのですけれど、SDカードのほうが抜き差ししやすい上に保管の場所も取らないことに気づいたのですヨ。しかも嬉しいのは、古めの4GB USBメモリより読み書きが速いんですねぇ。容量対価格が不利な点も、ワゴンセールを急襲して差を縮められますし。

いや・・パナ1GBと同等の速度が出るのなら、JPEGオンリーのコンデジにだって不足はありません。もう少し買い足そうかなぁ。




USBメモリを買うなら、32GBでUSB 3.0対応のTranscendが2,000円弱でオススメ。

関連記事 関連記事:

東芝Class 10のSDHCカード 16GBを購入。フラストレーションフリーパッケージなり。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2012/04/25)

デジカメが化けるかも。SanDiskのClass10を購入。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2010/09/04)

SDカードの速度比較。Transcendが遅い。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2010/09/01)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリコンパワーの安価なclass10 SDHCカードを購入。確かに遅いがコストパフォーマンスは上々。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる