パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS プラにプラ。iPhone 5c用「エアージャケット ラバーブラック」のツートーンは悪くないぞ。

<<   作成日時 : 2013/10/16 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

< トビフシコの肩こり悪化により低品質・低画質・低労力モードで絶賛更新中!! >


iPhone 5cほど裸で運用したいiPhoneはありません。それでも揺るぎない企業理念に突き動かされるのか、ただのパブロフの犬なのか(失礼)、パワーサポートが「エアージャケットセット for iPhone 5c」を発表しました。

クリアラバーコーティングブラックの2種類が用意されています。プラ筐体にプラのカバーをかぶせるのはiPhone 3G/3GSがお初ですけれど、露骨にプラを強調する5cでは正直いって少々複雑な想いですね。

画像


でも、ラバーコーティングブラックを装着した姿を見て「これはアリだなっ」と↑

隙間からちらりと覗くカラーがステキ。丁寧な細部の処理が活きているのだと思います。唯一惜しいのが、正面のぐるりを囲む部分が圴一の幅に見えないことでして、はめ込みの爪のせいですね。構造上しかたがないとはいえ、別の解決策を模索してほしいところです。

今回は、Appleが俗称「大根おろしケース」を純正として発表し、サードパーティケースの苦戦が予想されます。しかし、単なる保護グッズを超えて「製品をより魅力的なものに昇華させる」ケースの一例を示したと捉えて、アクセサリメーカーにはより積極的なデザインでもってアプローチしてほしいなぁと思います。その際にキーとなるのは「本体との一体感・連続性」に尽きるのではないでしょうか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
iPhone5cはグリーンにI5CJU-APを付けてMacintoshだーと言い張るのが正義かな?(汗)
http://www.e-area.co.jp/sd/msselect/product/I5CJU.html
ねもねも
2013/10/16 15:05
おぉっ、ナイスセンス!こういうケースがどんどん現れると楽しいですよねー。

Macintoshかぁ・・・もはやAppleのサイトでも現行製品のページに1つも登場しない単語ですね。かろうじてMacの内蔵ストレージに「Macintosh HD」を残すわけですが、遠からず「Mac Storage」あたりに変更されそうな予感がします、オヨヨヨ。
トビ
2013/10/16 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラにプラ。iPhone 5c用「エアージャケット ラバーブラック」のツートーンは悪くないぞ。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる