パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS ボロボロ剥がれてもう限界。QuietComfort 3の交換用イヤーパッドを注文する。

<<   作成日時 : 2013/07/10 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

走り出したら、もう誰にも止められない・・・。昨年7月『BOSEのヘッドフォン「QuietComfort3」がボロボロに。修理に出すのが一番お得?』の記事以来、だましだまし使ってきたBOSEのQuietComfort 3。今年の梅雨入り頃より、イヤーパッド(同社ではイヤークッション)の劣化が加速度的に進んでおります。

画像


表面の黒い皮がボロボロ剥がれ落ち、使い終わると耳の周りに付着して不愉快極まりません↑

画像


見るも無惨な姿↑ 右側は4分の3がつるっ剥げでございます。いっそのこと全部剥いてしまうのも手でしょうが、おとなしく観念して交換用イヤーパッドを注文しましたヨ。4,725円なり、オヨヨヨ。

なお、修理という名の全交換は見送りました。前の記事のコメントにて、修理費用が上がったとの情報を戴いたのと(変動しているみたいですが10,000円以上は確か)、ヘッドバンドの劣化は機能に直接影響せず、べつにかまわないと判断したからです。それに・・・交換品が個体差のレベルで今のものより僅かに気に入らないところがあるとイヤじゃないですか。ここがまさに全交換サービスの好かん点ですよねぇ。とにかく、今所有している個体で大満足しているのです、えぇ。

ところで、注文するにあたりマニュアルやらを探した際、ケースの蓋の裏側にくっついているカードをまじまじと眺めました。

画像


初めて取り出してビックリ。同じカードが10枚も入っているのです↑ なんじゃこれは?

Google様によると「優待カード」らしいのですが、カスタマーサポートの連絡先が裏に書いているだけで、正しい使い方をわかっている人はいないように見受けられます。少なくとも、カード3枚でイヤーパッド一組と交換できるほどの優待パワーは持ち合わせていないようです。つまらん、つまらんねー。




現行品は私が買ったときより1万円安い上に、Apple製品対応ケーブルが同梱されていて羨ましい〜。

関連記事 関連記事:

「QuietComfort 3」イヤーパッド交換の一部始終。ノイズキャンセリングの機構もチラリ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2013/07/11)

BOSEのヘッドフォン「QuietComfort3」がボロボロに。修理に出すのが一番お得? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2012/07/21)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
BOSEのヘッドフォン「QuietComfort3」がボロボロに。修理に出すのが一番お得?
今の時代は「安かろう悪かろう・高かろう良かろう」だと強く認識させてくれた愛用のヘッドホン「QuietComfort3(以下QC3)」。BOSEのノイズキャンセリングヘッドホンですね。コイツがあちこちボロくなってきて困っているトビフシコです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2013/07/10 10:48
「QuietComfort 3」イヤーパッド交換の一部始終。ノイズキャンセリングの機構もチラリ。
さっさとやっちまいましょうぜ旦那。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2013/07/11 17:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボロボロ剥がれてもう限界。QuietComfort 3の交換用イヤーパッドを注文する。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる