パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その3。小さすぎて薄すぎて。

<<   作成日時 : 2012/10/15 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 5

< 軽薄短小な気分=である調 >


3回目の「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビューは、いよいよnanoのnanoたる所以であるボディのサイズについて。

画像


マッチ箱と較べてみた↑ 「比較対象がずいぶんアナクロじゃねーか」などと突っ込める資格は平成生まれに限る。

画像


気を取り直して、今どきのガジェットと較べるぞ↑ 明らかに第2世代 iPod nanoより背が低い。一方で、第2世代nanoのディスプレイが際立って小さく見え、古くさく感じるのは認めたくないもんだな。コイツと6年も連れ添ったのだから。

画像


断面の形状は第2世代と同じで、横幅もほぼ一緒↑ しかし、これまた第7世代のほうが明らかに薄い。iPhone 4の半分くらいなのだ。ボディやスリープボタンの面取りされたエッジが美しすぎる。ここまで凝ったらストライキが起こってもなんら不自然ではない。むしろ参加したいくらいだ。

画像


当然ながら操作部材も小さくなる。メインコントロールである側面の長細いスイッチは、ボディより少し出っ張っていて、中央に窪みが設けられているものの、ポケットの中など手探りで押し分けるにはどうも心許ない

はっきりいって「小さすぎる」。持ち応えがないのだよ。全くAppleもほどほどを知るがよい。より小さな第6世代は背面にクリップが付いていたが、あれは実に巧みな案だと今になって思い知るのである。

ま、iPod miniから乗り換えた第2世代 nanoも当初は小さすぎると感じたし、半年使えば第7世代のサイズもまた普通に思えるに違いない。というか、そうならないと困る。

画像


小さくなったのは本体だけではない。今年の新製品で忘れてはならぬ大改革、Lightningコネクタの採用だ↑

これがまた、えらく小さい。従来の30pin Dockコネクタと並べたら、まるでUSBに対するフルピッチSCSIである。いちおう、マッチ箱よりは現代的に表現したつもりだよ。

それでもLightningの小ささは正義である。裏表を意識せず、ただ抜き差しするのみ。余計なロック機構もなく、30pinコネクタの煩雑なイメージをよく払拭したもんだ(逆に、コネクタを利用したストラップの類いは無理だね)。

このnanoが手に馴染む頃には、またまた小さくなったnanoが登場するのかもしれない。Lightningコネクタのサイズからして、小指の先に満たぬiPodが出ても驚くまい・・・いやビビりまくるけれど、末永く愛用するに足る存在感をいつまでも失わない「適度な」モノ作りに期待しよう。


eggshell iPod nano 7G クリア
TUNEWEAR
2012-10-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by eggshell iPod nano 7G クリア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


せっかく選んだREDだけれど、ケースで太らせるのもやぶさかではない。

関連記事 関連記事:

「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、前半5回のまとめ。(2012/10/18 21:13)

「iPod nano 第7世代(PRODUCT)RED」レビュー、その5。EarPodsの音は上々。(2012/10/17)

「iPod nano 第7世代(PRODUCT)RED」レビュー、その4。EarPodsは半分完璧。(2012/10/15 21:28)

「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その2。REDならではの特徴。(2012/10/14)

「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その1。目の覚める紅と接着剤。(2012/10/13)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その2。REDならではの特徴。
< 飛ばねぇ豚はただの豚な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/15 13:13
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その1。目の覚める紅と接着剤。
< まっかっかっかナノの色、な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/15 13:14
「iPod nano 第7世代(PRODUCT)RED」レビュー、その3。EarPodsは半分完璧。
< 髪を乾かしたくなる気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/15 21:29
「iPod nano 第7世代(PRODUCT)RED」レビュー、その5。EarPodsの音は上々。
< イヤポッズなんて名称は英語としてもOKなの?な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/17 12:57
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、前半5回のまとめ。
< ヲレノオカゲ?な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/18 21:13
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT)RED」レビュー、その9。Lightning万歳。
< 双胴の悪魔な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/10/31 16:28
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」長大レビュー、総まとめだよっ。
< ロン・ビュー熱し!な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2013/05/01 09:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントに小さいですね。マッチ箱もSCSIもわかります!
今時ガジェットを何一つ持っていない私ですが、このiPod nanoには興味があります。小さい、綺麗な画面、そしておそらくSnow Leopard対応最後の機種かもということで。
自分へのクリスマスプレゼントにできるかな。
これでイヤホンがワイヤレスになったらすごいかも。
Kaoru
2012/10/15 15:19
Kaoruさんこんにちは。こういう場合「マッチ箱もSCSIも知らないっすー」ととぼけておくほうが吉・・・いや冗談です。

>おそらくSnow Leopard対応最後の機種かもということで。

それはあり得ますね。新しいiPodを買ったらMacが対応していなかった・・・なんて事態は避けたいですから、ぜひクリスマスプレゼントの候補に入れてくださいませ。

付属のイヤホンは有線ですが、本体がBluetooth標準装備となりましたから、Bluetooth対応のイヤホンならワイヤレスで使えます。私も無線イヤホンは未体験で、どんなものやら興味があります。
トビ
2012/10/15 20:15
トビさん、こんちわ(^^)

大きさ比較記事ですね、なるほど!第2世代 nano より小さいってことはiPod miniよりさらに小さいってことですね。

ちょっと欲しくなっちゃいました(^^; iPhone5 を買ってサブ機となった iPhone4S がいま iPod 代わりになってるもんで、アプリ一杯で音楽入らないんですよね〜。

VoiceOver使えたり、FM聞けちゃいますもんね。

あ、でもBluetoothないからワイヤレスヘッドフォンやスピーカー使えないのは痛いかな...

そうそう、付属のEarPods はなかなかの音質でいいですよね! 今までの付属イヤフォンに比べると低音の響きが違いますよね。
User
2012/10/15 21:29
あ、コメント訂正です(^^;

Bluetooth 4.0搭載ですね。アップルのサイトで今確認しました!

うぅ、ますますほしくなったぞw
User
2012/10/15 21:35
Userさんこんにちは。

iPod miniとなら、相当な差ですねー。私にはお初となるVoiceOverはなかなか面白いですね。FMラジオは第2世代のDockに挿す純正品を使ったことがあるのですが、第7世代でもあまり入りがよくありません。私の地元がもともと入りにくいせいだと思います。

EarPods、いいです。Bluetoothも試してみたいですが、対応のワイヤレス機器が全くないもんで、ナハハ。
トビ
2012/10/16 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「iPod nano 第7世代 (PRODUCT) RED」レビュー、その3。小さすぎて薄すぎて。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる