パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS Time Machineのバックアップファイルを新HDDヘ移行。簡単だが複数の注意点あり。

<<   作成日時 : 2012/07/10 10:28   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 2

Mac OS X 10.5 Leopardの頃からTime Machineを活用している方なら、そのバックアップファイルを移行する際に大変な作業を強いられる印象が残っているかもしれません。でも、今やバックアップファイルをコピーするだけで移行できちゃう時代なんですよ(Snow Leopardの頃から)。Time Machineもちゃーんと進化しておるのです。

新しいバックアップドライブへバックアップを移行する手順は、Appleサポート記事『Time Machine:既存のバックアップドライブから新しいバックアップドライブにバックアップを転送する方法』が最も詳しいですね。

簡単とはいえ、注意しなければならない重要な点がいくつかありますから、トビが実作業する上での経験を踏まえて手順を追ってみます。

1. 新しいバックアップドライブを設定する、その1

新しく買ってきたHDDを普通にディスクユーティリティでフォーマットするだけです。

画像


フォーマットの種類は「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」↑ 忘れちゃならないのが「パーティションタブ > オプション > パーティションの方式」から「GUID パーティション方式」を選択すること。この2点は重要です。

2. 新しいバックアップドライブを設定する、その2

フォーマットが済めば、Finderにて新しいHDDの「情報を見る」ウインドウを表示します。

画像


最下段「共有とアクセス権」の欄を変更します。錠前をオープンし(管理者パスパードが必要)、「このボリューム上の所有権を無視」チェックマークをオフにします。この操作はとても大切なのに、サポート記事ではさらりと書かれているだけで、私は見落としてしまいました。チェックマークがオンのままだと、アクセス権の問題によりバックアップファイルがコピーできません。

3. Time Machineをいったん切る

旧HDDにて最後のバックアップを済ませたら、Time Machine環境設定にてTime Machineを「切」にします↓

画像


これを忘れると、なんとなく嫌な感じのトラブルに巻き込まれそうですから、重要ですね。

4. バックアップファイルをコピーする

旧HDDに入っている「Backups.backupdb」フォルダを、新HDDのルートレベルにコピーします。ルートレベルは、新HDDのアイコンをダブルクリックして最初に開くウインドウですから、そこにフォルダをドラッグするだけ。いやぁ〜〜簡単です。

このときになんらかのエラーが生じる場合は、上記手順にミスがあるはずですから、慎重に見直してくださいませ。

5. 新HDDを新しいバックアップドライブに設定する

USB 2.0だと相当な時間を要してコピーが終了します。Time Machine環境設定にて「ディスクを選択」します。

画像


新HDDを選び「バックアップディスクとして使用」をクリックすれば、バックアップファイルの移行が完了します↑ めでたしーパチパチパチ。

6. Time Machineに入り問題がないか確認する

Appleのサポート記事は上の手順で終わりですけれど、新しいHDDで従来のバックアップが使えるかの確認は必須。複数の時期から複数のファイルを、適当にピックアップして復元してみることを強くお勧めします。確認しないまま旧HDDを初期化したのち、新HDDからバックアップファイルが正しく取り出せないことがわかってもアフターフェスティバル・・ちゃう後の祭り。

以上、注意点さえ守れば驚くほど簡単になりましたから、窮屈なバックアップディスクで我慢している方は思いきって大容量のストレージに移行しちゃってくださいネ。




バックアップファイルの移行は容易ですから、無理して大容量の製品を選ぶ必要もありませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
MacBook 黒のシステムをぶっ壊す。ただ今Time Machineから復元中。
やっぱ万年初心者だわと感心しきりのトビフシコです。えぇ、自分に。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/08/29 20:17
MavericksでTime Machine用HDDのアイコンが緑色に変わったり変わらなかったり。
『Timemachineの ディスクアイコンの色が黄色いまま:以前は緑だった→緑になりました(^_^;) | shigechan2008のブログ - 楽天ブログ』ということで、トビの環境だけではなかったようです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2014/01/21 10:28
ファームウェア更新後のIO DATAの外付けHDD、さっそく症状再発だっ。
なんということでしょう、トビフシコです。膨大な時間を費やしてファームウェアアップデートを敢行したIO DATAの外付けHDD、今朝「勝手にアンマウント」問題が再発しましたヨっ。ところで、いつの間にやらこの問題の名称にブレが生じているかもしれません。「ディスクの不正な取り出し」通知や、夜中の勝手なスリープ解除や、蛍光灯のオンオフで勝手にスリープ解除などといったトータルプロブレ&#12316;ムとお考えいただければ幸いです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2015/12/11 19:45
地獄の「33」…Time MachineバックアップHDDの引越しに莫大な時間を費やす。
ネタだらけなのに沈黙していた理由は、Mac miniの真ん前にMacBook Airを置いて作業を始めてしまい、miniの操作ができなかったからです。冗談ではありません。むしろ冗談じゃねぇと叫びたいのはこっちです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2016/10/04 10:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらの記事に行き当たり、やっとコピーができました。
1つのファインダー画面上でドラッグ&ドロップすると
最上部のBackups.backupdbしかコピーされず
「旧HDDと新HDDを別々のファインダーで開く」ことが
ポイントでした。
画像付きで初心者の私にも安心して進められました。
大変感謝しております。

私の場合もう一つ問題があって、元のHDDが
Mac OS拡張(大文字・小文字を区別、ジャーナリング)だったので
新HDDも同じ(大文字・小文字を区別)選択をして完了しました。
たぶん、これが原因のようでした。
もし参考になれば。

お役立ちの記事、ありがとうございます。
orion
2012/11/14 20:22
orionさんいらっしゃいませ。

Time Machineのデータが無事に移行できてよかったです。

なるほど、「大文字・小文字を区別 or 区別しない」は元のHDDに合わせるのが正解なのですね。貴重な情報をありがとうございます。

こちらこそ、お役に立てて嬉しいです。
トビ
2012/11/15 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
Time Machineのバックアップファイルを新HDDヘ移行。簡単だが複数の注意点あり。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる